なんとなく好きなCG NSCG-0003

画像をクリックすると大きな画像が表示されます
この絵の表示は著作権法でも認められている引用のつもりです。
キュベレイです。
Qubeleyです。
AMX-004です。(近世の正式ナンバー)
MMS-003です。(昔の正式ナンバー、無かった事へ方面へ・・・w)
とにかく、かっちょいいです。
ちなみに自分がガンダム史上一番好きなMSです。
なんてったって
カッコイイ!
最強!!
ファンネル!!!
エルメスの後継機種!!!!
ハマーン様が乗っている!!!!!!!!
超最強!!!!!
ってなもんやです。
ちなみに、タイトルがナンバー部がなんとなく、
ガンダムのナンバーの付け方っぽくなっています。^^ゞ
一応これからはこれで。(笑)
Nantonaku Sukina CG
NSCG-**** ←枚数目
です。(爆)

テキトーに笑えた話 そにょ3

第二次世界大戦のOB会の為、
各国の元兵士が1機の飛行機で移動していた。
エンジントラブルが発生した為、
余計な荷物を放棄したが、
高度はどんどん下がっていく。
機長が「このままでは墜落します」と、
客(OB)に告げると、
真っ先に
「天皇陛下、万歳!!」と
叫んで日本人が飛び降りた
まだ高度が下がって行く。
「女王陛下、万歳!!」
英国人が飛び降りた。
「フランス万歳!!」
フランス人が飛び降りた。
高度はどんどん下がって行く・・・
「ハイル・ヒトラー!!」
そう叫んだドイツ人は
隣りのユダヤ人を蹴落とした。

フッフッフッ、めげない(懲りない)俺、再度メルマガ新規発行依頼

まぐまぐに再度メルマガの新規発行依頼をした。
三度目です。^^ゞ
今回はわかりやすく、テーマをマンガにして、
絶望先生専用と言う事で、週間発行ですな。
とりあえず、第一号(準備号)は、
昨日のブログの、糸色先生の所。
・・・・・・・・・・
これで毎週書かないといけないのかな・・・・・沈
って
自分で申し込んどいて暗くなる自分。(爆)
ま、久米田先生がお休みなら俺もお休みと言う事で。^^ゞ
それ以前に、、、、、
認証されるんですかね?(笑)

漫画 【マガジン】 今週のマガジン35号 [東京大空襲 絶望先生]

【ドキュメントコミック東京大空襲】
来ました。三枝義浩先生。
今回のテーマは東京大空襲です。
東京大空襲を語る上で、
東京大空襲とはなんであったのかを、
知ってもらわねばなりません。
東京大空襲というのは、
明らかな非戦闘員を狙った(要するに一般市民)
人を殺す為だけに行われた空爆です。

この作戦を立案・指揮した男が、
カーチス・ルメイという人。
『日本人ならこの男の名前と、
 この男が何をしたか忘れるな!!!』って話は、
都民なら知っている話です。
まぁ、私個人は、
人が人を殺すのが当たり前になるのが戦争だっと思っているので、
カーチス・ルメイ氏個人を恨む気にはなりません。
ちょっと考えてみてください。
その辺に普通にいるおっちゃんが
平然と人を殺すようになるのが戦争というものです。
自分のおじいちゃんでも、近所のおじいちゃんでも、
昔よく見かけたおじいちゃんなど、
高齢な男性を思い浮かべてください。
必ずしも全員がそうだとは言えませんが、
そのおじいちゃんが、昔戦争で人を殺しています。
それが戦争です。
【クロマティ高校】
今週は流石に手抜きじゃないか?(笑)
【絶望先生】
今週の全身絵は、風浦可符香。
(初っ端に女性キャラの全身絵が入るのは、久米田先生の仕様です。)
2コマ目からさりげなく委員長がいました。
その後もチョロチョロ出ています。
ちなみに先週もウロチョロしてました。
ついに、糸色先生以外の男性レギュラー誕生でしょうか?^^ゞ
今週の常月まといは、456Pの5コマ目、
『そうなんです』ってセリフの右側。
今週の木村カエレのパンチラは、
P459の最後のコマ、
『竹やぶで拾ったんですけど』の左側。
水着シーンがあるから無いかと思った。^^ゞ
ちなみに、
P457の最初のコマ。
『凄い事なのに隠れてしまうんです。』
で、
『中・・・・・・・』
『韓国・・・・・・』
っと有ります。。。。。
多分これ
『中国の反日』で、
『韓国の反日』が隠れる
ですかね・・・・?^^ゞ
意識してる日本人少ないですけど、
韓国人さんも日本人大嫌いな人多いです。

そして、今週出てきたお金のデザイン古かったですね。
千円札が伊藤博文で
壱万円札が、聖徳太子でしたね。
実は、この漫画の時代背景が、
あの頃の時代だったって事だったり・・・

アフェリエイト登録してみたよ〜〜〜

ふっふっふっ
ついに自分も、アフェリエイトと、
Amazonアソシエイトを登録した!!!
これで私も守銭奴のようだ!!
アッハッハッハッハッハッ!!

まぁ、もっとも、金を集めようとする事自体は全然悪い事だと思いませんし、
むしろいい事だとさえ思っています。
そもそも金が集まるのは、それだけの対価をした代償と思えば、
それだけ人の役にたったと言う事でいい事なんじゃないでしょうか。
要するに、
客が望むものを提供して代価を得る。
客がサービスに満足してOK。
提供者も金を貰ってOK。
お互い互いが満足するような、
金儲けであれば、
みんなドンドンやるべきだと思います。

アフェリエイトは、
A8.net
http://www.a8.net/

(注:このリンクは普通のリンクです。アフェリエイトでは有りません。(笑)
   こういう所で地道に稼がないといけないんですけどね。^^ )

にしました。
ここにした理由は、
我らがロリポップ推奨だったもので。。。^^ゞ

(それだけ。)

ちゃんとロリポップのアフェリエイト経由で契約したから、
俺を褒め称えなさい。ロリポップ。( ̄ー ̄)ニヤリ
つー事で、
このページの左下辺りに、バナーが追加されています。
広告バナーと言えば、怪しい雰囲気があると思いますが、
私が利用しているモノのバナーしか貼りません。
(追記:2010年現在削除してます。
    自分が利用してる分ぐらいは張っておきたい気持ちはありますが・・・)

つか、
別にそんな熱心にやろうとも全然思っていませんけどね。
んじゃ、何で、アフェリエイトやろうとしたのか?
別所にて、某所のバナー付きのリンク貼りたかったんですが、
バナーが提供されていなかったんですよね。
まぁネットを見回せば、バナーはいっぱい有りました。
そこで、その某所に、
『バナーリンク貼りたいんだけどバナーどこ~~??
 手っ取り早く、アフェリエイトのバナーをパックっていいの~~?』
って聞いた所、
『リンクは好きにしやがれ!!!
 バナーは提供していないし、流用しちゃダメだ!!』
っと言う回答を頂きました。
要するに、
リンク貼るのは勝手だが、バナーは使うなって事で、
バナー使いたかったら、
アフェリエイト経由で使うしか許されなかったんですよね。
ただで、リンク貼るとバナー貸してもらえず、
お金貰って、リンク貼るならバナーも貸してもらえる、この不思議?(笑)
まぁ世の中そういうものなんですな。
注意!!!
リンク貼るのに、無断でバナーを使用している人へ。
無断でバナーを利用するのは著作権法違反になります。
ご注意ください。
バナーを使いたい場合は、
ちゃんと提供されているかを確かめるか、
キッチリ問い合わせしましょう。
『ただで宣伝してやってるんだからいいじゃないか。』
って思った方へ。
リンク貼られるほうとしては、
どうしてもリンク貼られたくない相手っているんです。
簡単に説明できる所で言えば、悪質アダルトサイトとかね。
でも、リンク自体は禁止する事が出来ません。
だから、その抑止力として『バナーを使わせない』っと
言う方法をとっているんです。
悪質かそうじゃないか見極めるのって大変なので、
それの見極めを、
アフェリエイト中間サービスにも協力してもらう為に、
アフェリエイト経由でのバナーしか認めていない企業ってたくさん有ります。
ま、大人の話し合いって奴です。

藤子・F・不二雄先生がドラえもんに対して残したお言葉。。。

のび太というのはいろいろ欠点だらけで、
人間であるがゆえの弱点、欲望をさまざまに引きずっていて、
ヒーローにはもちろん、いいコにもなかなかなりきれない。
で、
世間に対して、常に何か劣等感があって、
自分はダメ人間だなんて思っている・・・・・・。
──いわゆる゛のび太″的な要素というのは、誰の中にもあります。
それが濃厚な゛純のび太″であるか、
゛半分のび太″であるか、
かすかに゛のび太チック″であるか、
その程度の差こそあれ、誰もが持っている要素だと思うんです。
だからこそ、みんな、今の自分よりも少しはましになりたい。
もっと向上したいと思う。
でも、毎日、同じ反省を繰り返しながら、足踏みをしている。
結局のところ、それが人間というものなんじゃないかと思うんです。
                         ──藤子・F・不二雄
子供のころ、ぼくは「のび太」でした。
                         ──藤子・F・不二雄
ドラえもんはあくまでも空想であって、
哀しいかな現実にはいないんです。
ですが、
結果として、人間はなんらかのトラブルにぶつかって、
いろいろ悩みながら切り抜けていくことで成長していく。
それが大多数の人生のあり方ですよね。
ドラえもんのようにまとまった形での助っ人は存在しないけれども、
さまざまに助けてくれる人がいたり、
そういう状況があったりするものなんです。
だから、ある意味で、ドラえもんはどこにでもいると、
そういっていいと思うんです。
                         ──藤子・F・不二雄
まんが『ドラえもん』のナンセンス性のひとつに、四次元ポケットがあります。
のび太のリクエストに応じ、またはドラえもん自身の判断で、
その場の状況にふさわしいナンセンスな道具をヒョイと取り出す。
その道具が周囲にナンセンスな反応をひきおこし、
ナンセンスな結末に至る、というのがおおよそのパターンなのです。
 ところで、このヒョイと取り出すのが、
教育上好ましくない、という批判をしばしば目にします。
のび太が汗も流さず手も汚さず、
ヒョイと良いものを手に入れる安直さが、人気の要因であると。
おおよそ、そんな論旨です。
 ちょっと困っています。
もとより『ドラえもん』は教訓まんがではありませんが、
それにしても『怠け者養成まんが』のレッテルは迷惑なので、
いささかの反論を許していただきたいと思います。
 まず、「怠け者を主人公にしたまんが」イコール「怠け者賛美」には
つながらない、ということ。
のび太の怠けぶりは、けっしてカッコ良く描かれてはいません。
のび太自身、つねにぐうたらな性格を持てあまし、
できればテキパキと宿題をかたづけ、
朝は遅刻しないで登校できたらどんなに良いだろう、と考えているのです。
年少の読者が、自分もこうありたい、と願うような理想像ではけっしてありません。
 『ドラえもん』は、一種の実験まんがとも言えます。
常識的に考えられないような珍道具が、もし日常生活の中に出てきたら・・・・・と、
そこから空想を発展させていくまんがなのです。
主題は、その珍道具が日常世界に及ぼすナンセンスな影響にあります。
珍道具の入手方法ではありません。
だから、限られたページ数の中では、極力早く珍道具を登場させることが、必須条件なのです。
ポケットからヒョイと取り出すのは、この目的に沿った効率的手段です。
効率的であろうとすることが、悪いこととは思いません。
社会の進歩が有史以来、労働時間の短縮と、
それとは一見矛盾する所得の増加という方向に流れているのは、周知の事実です。
人類は、そのために努力してきたとも言えるでしょう。
 もし、ほんとうにタイムマシンやタケコプターやどこでもドアが手に入るなら、
ぼくはそのために、どんな努力も苦労もいとわないでしょう。
親愛なる小さな読者諸君もきっとそうだ、と思いますよ。
                         ──藤子・F・不二雄
僕の漫画は風俗だ。
高級な顔をするものではないし、楽しんだら読み捨てられていい。
読者が大人になった時、あんな漫画を読んだと思い出してくれればいいんだ
                         ──藤子・F・不二雄
*子どもの未来と世界について考える懇談会(第4回)議事録より抜粋
ベトナムの経済事情にするとすごいお金だと思うんですけれども、
日本円にして印税相当額が2,000 万円と、
これは海賊版が余りに売れて、その後になりまして
支払いたいと向こうが申し出てきた数字です。
(中略)
藤子F不二雄先生の方でもそのお金は要らないということで、
このお金を基にして現地の子どもたちのために役立ててくれということで
ドラえもん教育基金というものをつくりました。
「それではそのお金はドラえもんを買ってくれた子供達に還しましょう」
(貧困家庭の就学希望児童を支援する、ドラえもん教育基金の設立)
                         ──藤子・F・不二雄

【アーケード】 ガンダムSEED 連合 vs ZAFT日誌 2005年7月24日付

ここに書くのは初と言う事で、
最初から書いてみる。
スピード感があって面白そうでした。
画面がグリングリン変わるので
酔いやすい人は注意が必要です。
とりあえず、MSがいっぱい。
つか、ガンダムがいっぱい。
よく見たら同じガンダムなんだけど、
武装ごとに違うみたい。
道理でストライクガンダムいっぱいだと思った。(笑)
操作性が難しいかもしれませんね。
操作に慣れていない方達が瞬殺されています。
新規ユーザーが増えてくれる事を願います。
最近ではよくルージュを使っています。
なぜなら・・・・・・
なんとなくカガリが好きだから。(爆)
テレビもそんなには見ていなかったんですが、
喚くだけ喚いて、実は何にも出来ない。
チョッピリ無力な、そんなカガリに萌える。^^ゞ
テレビ見たときはセイラさん的役割で、
なんか飛行機に乗っていたんですが、
なんかちゃんと専用モビルスーツみたいで。
つー事で、
☆3.5はルージュ使っています。
ただ使ってて思うんですが、、、
☆3.5の中だと、ルージュって
微妙な気がするんですけど・・・???
はっきり言う所の弱くね?
スピード早くていいんですけど、
他に個性が無いと言うか、
ビームライフル、バルカン、格闘だけな気がして・・・^^
ま、コツコツビームライフルあてたり、
格闘やる分には問題ないんですけど、
他の派手なMSを見てると物足りなさを感じます。
万年相方募集中(^^ゞ

ブログお引越し、帰ってきた。

私はここに帰ってきた。
ロリポブログに帰ってきた。
まぁもっともロリポブログっと言うより、
JUGEMと言った方が通りはいいかもしれない。
ぶっちゃけ、外部の人が見たら、ロリポブログとJUGEMの違いはわからないだろう。
(追記:この当時は大して違いがありませんでした。)
俺も最初よくわからんかった。
はよ、統一してほしい。。。
実は、ハンゲのCURURUに浮気してました。
えぇ、メインブログをあっちにしてしまってました。
あっちの方が出来がいい。
でも発展はしないのが目に見えた。
つか、一つの完成形とも言える。
『無いものは作る理論』
思わず口にしてしまう俺から見れば、
やっぱ完成された形より、明かな発展途上のほうが
居心地が良かったりなんたり・・・・
えぇテンプレートも1から自分で作りました。
3日ほどかかってしまった。。。
JUGEMよ。。。。
テンプレート作るさいのガイドラインぐらい欲しかった。。。
これも無いものは作る理論で言えば、俺が作るんだろうか・・・(爆)
ヒマを見て作りたいとは思っています。^^ゞ(アテにしないでね。^^)
つー事で、メインブログを、
こちらに戻してまた再開します。
ちなみに、今現在最強のブログは、
niftyのココログだと、私は思います。
なんてったって使いやすいし、
綺麗だし言う事ないです。
強いて言えば、ソースいじらしてって不満があるだけです。
まぁ一応、有料ブログサービスみたいなものなので、
無料と比べて負けてたらシャレになりませんが・・・^^ゞ
同じ有料に等しいような、ここも何とかがんばって欲しい所です。
(2008年9月27日 追記
 ロリポブログは進歩を軽んじすぎた・・・
 JUGEMはそれなりに進化しましたが・・・
 残念ながら他のブログサイトが改善してる割には、
 ロリポブログとJUGEMは進歩が少し遅いかも知れません。
 ちなみに、ココログは未だに最強の一角ではないかと思います。)

(2010年4月13日 追記
 JUGEMは立派に進化しました。
 ココログは停滞気味と言わざるをえません。
 正直、現状最強の一角とは言い難い。)

ゲーム 【PS2】 [ドラクエ8] そにょ3

ゼシカ仲間になったよ~~~
子供達に話し掛けるのかぁ~~~
あのガキ達ウザイから、声かけなかったんだよなぁ~
でね。
ゼシカと塔で会った時にフッと思った事があるんだけど、、、、
ゼシカが塔で泣いているときに
超接近して、R2ボタンプッシュ。
んで、視点を下にしてみる。。。。
なんか男性諸君が、元気になってしまうシーンに見えるんですけど・・・・(爆

んで、
ククール仲間にするときに、
地下の修道院跡のボス。。。。。。
エニックスGJ!!!!!!!
やっぱドラクエのモンスターは
本来あのぐらい不気味で怖い存在でなきゃ。
なんか変にフレンドリーな敵が多くて、
『なんか、なんだかなぁ~~~』って思ってたけど、
ああいう、モンスターを出してった方が個人的に好き。
やっぱ、モンスターは怖くなきゃ。^^
あんな感じで、
キラーマシンが出てくるといいなぁ~~~
私個人的にキラーマシンがドラクエ最強に好きな敵キャラなんです。
強くて怖い。
これ最強!!
特にドラクエ2の時の極悪さなんかサイコー。
硬いし呪文効かないし、攻撃力が高い挙句、2回攻撃してくる。
んで、二台で登場。
このプレッシャー最高!!!
サマルトリアの王子とムーンブルクの王女は、
力の盾をかざして、ローレシアの王子が勝つように祈れ!!!
だいぶ話がそれました。
閑話休題。
ククールも仲間になった。
以上、終わり。

テキトーに笑えた話 そにょ2

ある焼肉屋で骨付きカルビを頼んだのだが、普通のカルビがきた。
店員が間違えに気づき謝ってきたが、自分は特に気にしなかった。
数分後、その店員がキムチを持ってきてこう言った。
「本当にすみません…。これ、ほんのキムチですが…。」
俺はブチギレた。