よくわかる郵政民営化反対のその理由

郵政民営化反対の大将の一人とも言える
国民新党の党首様、綿貫 民輔氏ですが、
実は、トナミ運輸の実質的な創業者です。
現在のトナミ運輸の社長は、
綿貫 民輔氏の長男の綿貫 勝介氏が勤められています。
トナミ運輸公式ページ
トナミ運輸株式会社 > 会社情報 > 役員一覧
ことトナミ運輸は、
郵便局と密接意的な繋がりがあります。
郵便局の公式ページより
現在は民営化により見直し。
ホームページからは削除されてしまったので
2005年当時(民営化される以前)のホームページデータより

トナミ運輸の「ふるさと特急便」をゆうパックで取扱い~
郵便事業、民間物流事業者との提携 トナミ運輸(株) 25都府県
っと、郵便局とトナミ運輸は大変親密な関係であると言えます。
ま、判り易く図にするならば、
郵政民営化反対のわかりやすい理由
画像をクリックすると大きいサイズで表示されます。
こんな感じ。

よくわかる郵政民営化反対のその理由” に2件のコメントがあります

  1. はじめまして。いつもメルマガ楽しく読ませて頂いております。この度ブログでまぐまぐさんのメルマガの紹介頁にリンクを貼らせて頂きましたので事後で恐縮ですがご報告させていただきます。こんなとこに書いて申し訳ありません。不都合あれば削除して下さいませ。
    日本の政治家はいつまで経っても地縁血縁縁故利害利権と縁が切れませんね。個人的な利害で頼りにする身内や後援者にも問題あるのですが。

  2. 下請けに出してるシェアがどんぐらいなのか示してくれ
    そのリンク先にある企業がトナミだけじゃないんだが
    どれだけトナミが請け負ってるのか示してくれ
    かなりお粗末な理由で反対してるように見える

コメントする