漫画 【マガジン】 遅れまくりな、今週のマガジン49号

【クニミツの政】
ついに今週最終回です。
まぁ蛇足ですが、
クビ直後、佐和さんに所に行って、
『 や ら な い か ? 』
その後、やんないで、
挨拶周りに行ったあと、
『 合 体 ! ! 』
んで、部屋に帰って、
翌朝出発ですかね〜〜
せっかくの最終回なんですが、
そんな事ばっかり考えてました。
ま、もっとも市長選が終ったら、
連載終るのは覚悟の上でしたので、
今更最終回、自体には触れる気に
ならないというか・・・^^ゞ
ただ、
最後のノーヘルいいんですかね?(笑)
ともあれ、
連載お疲れ様でした。
次回作期待してます。
【VISIONZ】
面白いじゃないですか!!!
もう、自分の大絶賛!!!
やっぱ、
長期連載でダラダラ続けるより、
集中連載でやったほうが内容がいいかも。
少年誌の最大の欠点は、
長期連載でダラダラ
いっちゃう所なんですよね。^^
【スクールランブル】
お見合い編・・・
結構、長くやってた割には一瞬でオチが付きました。
来週どうなるんだろう。。。?
播磨の放浪編は、実際の季節が
年明けまで引っ張るつもりなんでしょうか?
密かに、この漫画って気になるポイントが沢山です。
【コマコマ】
昔、週刊少年ジャンプで連載されていた
『ヒカルの碁』を知らない人には、
わからない例え話になってしまうんですけど、
主人公の樹と、師匠だった筈の誠一が
ライバル同士になってしまいました。
ヒカルの碁で言う所の、
佐為がいきなり伊角さんに
なったようなもんでしょうか・・・
ヒカルと佐為の関係と言えば、
ライバル同士は最後まで無かったですよね。
強いて言うなら、佐為がヒカルに嫉妬したぐらいで・・・
今だに、
ヒカルの碁で気になるのは、
あの構成は、
ほったゆみ氏のネーム力なんでしょうか?
小畑健氏作画力なんでしょうか?
この両者の、他の作品を見ると、
どっちの力で、
ヒカルの碁の構成力なんだかわかりません。^^ゞ
基本に充実な分、構成力は見事でした。
今でも自分の中では、
ヒカルのプロ試験のときの、
佐為の「有る。」は、
ヒカルの碁最大の見せ場です。
ヒカルの碁・・・
第一部で終ってればね〜〜〜
最後、スッキリした終り方だったのに。。。
ジャンプ特有の編集部の以降で、
作者様のご意向を無視しまくって、
無理やり第二部を、やらされたって
雰囲気がプンプン伝わってくるんですが、
気のせいでしょうか。。。? ^^ゞ
完璧、ヒカルの碁についてになってる。。。。(爆)

コメントする