アニメ】 [映画] 「ゼータガンダム 恋人達」見てきたよ〜〜〜 

ゼータガンダムの映画版の第二部です。
フォウ・ムラサメが、アニメ版とは声が変わっています。
島津冴子さんから、野上ゆかなさんに変わっています。
この声優さんの変更劇には、色々と大人な世界が見え隠れしますが、
今回はその件は触れません。^^ゞ
詳しく知りたい方は、島津冴子さんのホームページへどうぞ。
フォウの声なんですが、正直変更になっても違和感ありませんでした。
野上ゆかな嬢と言う事だったんで、大分違和感出てくるのかと思ったんですが、
そんな事も無く、違和感を感じる事無く見れました。自分は。^^ゞ
違和感を感じたのはサラです。サラ・ザビアロフ。
声優さんは、水島優子さんから、池脇千鶴嬢に変わってます。
さすがに変だ!
変だよ。サラ。(笑)
つか、池脇千鶴ですか・・・・^^ゞ
女優としては、池脇千鶴大好きなんです。
実は池脇千鶴主演ってだけで、DVDも持ってます。。。
でも、声優さんとしては微妙では有るまいか?
まぁ、頭の中でテレビ版の声が残ってるから、
違和感感じまくるのかもしれません。
サラの「パプティマス様!」が普通になってしまってのが残念。
今風に言うと、
テレビ版のサラの「パプティマス様!」は萌えポイントになるんでしょうか?
とにかく、サラの「パプティマス様!」は好きでした。^^
んで、内容のほうなんですが、
フォウと出会いから、ハマーン登場までとなっています。
圧巻だったのが、ハマーン率いるガザCの登場シーンです。
凄かったです。
さすがハマーン様。。。
さらに驚いたのが、ハマーン専用ガザCが出てきます。
チョット白紫系の色したガザCが出てきます。
思わず感動です。
アムロとフォウが一瞬で消えていったんですが、
この後出てくるのでしょうか?
微妙に気になります。。。

アニメ】 [映画] 「ゼータガンダム 恋人達」見てきたよ〜〜〜 ” に1件のコメントがあります

コメントする