さよなら絶望先生Wikiまた停止

さよなら絶望先生のWikiですが、
またもサーバーに負荷が掛かるとの事で止められてしまいました。 by 2007年7月8日
ちょうと前日の7月7日(土)に、さよなら絶望先生のテレビ放映が始り、過負荷となってしまったようです。
7月7日のアクセスが、29504件 の 2457人 ですが、
7月8日のアクセスが、31293件 の 5203人 です。
人数だけでも2倍以上です。
人数に対してアクセス数が少ない感じがしますが、朝の10時にはCGIを止められていた為です。
んでちゃっかり、10日にはCGIを復活させてしまいました。
7月11日(水)のマガジン本誌発売に伴うアクセスは、71010件 の 3874人 です。
ちなみに、この日の転送量は、1785587KB( 1.7GB )です。
チカッパでは一日の転送量を1GBを超えるとサーバー停止基準だそうです。
三日連続で1GBを越えてますが、チカッパ様も止めないでいてくれてます。^^;
さすがに、このままだとまずいので、負荷をどうにかしようと思いまして、
最初はWikiの負荷を軽減しようという事で、
WikiCGIを他のCGIに変更しようと思ったのですが、
プログラムを一部変えてたり、プラグインも色々入ってるので、単純移植ができませんでした。
どうしても書式を書き換える必要が出てしまいます。
書式を書き換える必要が出てくるなら、
将来的にはPHP仕様のWikiにしたいと思いますので
今回は先送りという事で。^^
って事で、
今回はサーバーを移転する事にします。
候補はヘテムルLaCoocan(ラクーカン)
結局はヘテムルにしました。
自分的には、
ラクーカンにしたかったんですが、
Wikiの使用も公言してますし、
一日の転送量も制限もないそうなんで良さそうなんですけど、
独自ドメインもNiftyの方に移管しなきゃいけないみたいなのでやめました。
以外とNiftyのサービスって質はいいんですけど人気が有りません。
ロリポップなどと違ってアフェリエイトがないので
実力では評価されにくいのかもしれません。
将来的にラクーカン使ってみたいです。
ヘテムルはWikiの使用は公言してますが、
一日の転送量は5GBに制限されてます。将来不安です。^^


↑管理人アフェリエイト用です。(笑)
ちなみに、前もさよなら絶望先生のWikiを止められてしまった事がありました。by 2006年5月12日
前は、ロリポップを利用してて止められてしまいました。
ちょうどチカッパ!のサービスが始まったと同時に止められてしまいました。^^ゞ
それなんで、サーバーをロリポップからチカッパ!へと移行したんですが、
そのチカッパ!でも止められてしまいました。(哀)
チカッパ!も当初はWikiの利用を謳っていたのですが、
いつの間にかにそのような記述は消えて、
Wikiの利用はヘテムルを使用するようにアナウンスされてます。(笑)