最近の若い者は・・・って言うけれど

『最近の若い者は・・・』
この言葉自体は よく聞く言葉です。
この言葉には、後日談というか、
ちょっとした雑学みたいな話がついてきます。
古代遺跡の石碑にも
『最近の若い者は・・・』
っと書いてあった。

(ネット上では、ピラミッド遺跡って
 書かれてることが多いです。)

って話も聞きます。
要は、
年代ごとによって感じ方や、
考え方は違うので、
年代ごとの軋轢や衝突は昔から
人類が繰り返してきた事だ。
と言う意味で語られます。
所で、
昔の人も『最近の若い奴は・・・』っと言ってきた。
↑の話の出所なのですが、
こち亀に出てきた話で、
こち亀から一般に知られるようになったと思います。
んで、
普通の人が
『古代の遺跡にも「最近の若者は・・・」って書いてあった。』
って言い出すのはどうも好きになれなかった。
なぜなら、
自分は この言葉は こち亀のネタにしか思ってなかった。
こち亀でネタに出す前に聞いた記憶あるか?っと
考えると聞いたことないし、
身近にある文献(って言うと大げさですが)でも、
こち亀でネタにする以前に書いてあるのは見つからなかった。
んで、
肝心の『古代の遺跡に書いてあった』って言う人で、
具体的に『どこの遺跡で、誰が発掘したのか?』ってのを
知ってる人は誰もいなかった。(まぁせいぜいインターネット情報が限度)
っと言う事で、
自分自身では、
こち亀のネタぐらいにしか思ってなかったんですが、
深イイ話を見てたら、その話題になって、
その番組によると、
現イラクの、ニップール遺跡の石版に書かれてたそうです。
早速、検索をかましてみましたが、
ニップール遺跡で「最近の若い者は・・・」っと書かれているってページは、
1ページも見つかりませんでした。
自分自身ではまだネタ疑惑は抜けてませんが、
機会があれば調べてみたいと思います。

おばちゃん突っ込む!!

川口市内の歩道を歩いていました。
んで、
交差点に差し掛かり、
信号が赤だったので、
そのまま止まりました。
信号が青に変ったのですが、
右側の道路(右折方向)を
走っている車が減速しません。
自分側の信号が青ならば、
向こう側の信号は赤のはずです。
つか、自分が左を見て、
右側のから向かってくる
車の信号は赤になってるのは確認してます。

んで、右側から来た車は、
そのまま自分の前を通り過ぎて交差点に。。。
案の定、
ガッシャーン!!!
そりゃ、事故りますわな。
まぁ、ぶつかりはしたものの、
たいしたスピードは出てないし、
車同士の衝突なので、
パッと見のけが人はいません。
(血を流すとかそんなの。)
ま、一応、
「大丈夫ですかー?」
って、
声をかけたのが運の尽き・・・
信号無視をした車のドライバーは
50歳ぐらいのおばちゃん。
そのおばちゃんが、
事故は俺のせいだとか言い出した・・・
おばちゃんの言い分
 歩行者(俺)が道路の手前で止まってたら、
 自分の所の信号が青だと勘違いする。
っというもの。
いや、普通に信号見てください。
それだけで解決する事だと思うんですけど。。。
そもそも、こっちも歩行者暦は長いのです。
少なくとも危険な車などに近寄りません。
交差点で、赤だと言うのに、
減速もしない車がいるのに、
交差点に進入できる度胸など
自分にはありませんです。
そんで、
なぜかおばちゃんは
自分が被害者だと言いたげな態度。
そうこうしてる内に警察到着。
まずは、ドライバーに話を普通に聞く。
話の内容は聞こえない。
んで、俺に来た。
俺だけ、パトカーに乗せられるVIP対応。
(もしかして、
 このまま10本の指全部の指紋を
 取られちゃったりするのかしら?!
 フフフッ、あいにくだったな。
 すでに指紋は取られ済みだぜ!
 警察の先手をすでに取ってる俺。さすが。
 ちなみに、自分は逮捕暦も前科もありません。^^
 なのに、全部の指の指紋取られてるぜ!
 そんな日本の警察は大嫌いです。)
んで、質問される。
『えーっと、事故の関係者ですか?』
「違います。目撃者です。」
『どういう状況でいましたー?』
「歩道で信号待ちしてて、
 青になったんですが、
 減速しない車が迫ってきてたんで、
 そのままやり過ごしてたら、
 車がそのまま交差点に入って事故ってました。」
『あっ、んじゃ、接触したとか、
 直接事故の被害に遭われたとかではないんですね。』
「はい」
そんで、パトカーを出て行く警官。
パトカーに残され、一人ぼっちな俺。
もしかして、パトカーの中物色したい放題?!
もし、ここでサイレンを鳴らしたら、
俺どうなっちゃうんだろう?!
っという心の誘いを受けましたが、
誘惑にも負けずに大人しくしてました。^^ゞ
そうこうしてる内に警察官が戻ってきて
『はい、じゃあ、お話ありがとうございました。
 もう行っていいですよ〜』
あれ?!
パトカーに乗せてもらったけど、
そのまま家まで送ってくれないの?!
そんなこんなで帰ってきました。
まぁ皆様も、
へんな車にはお気をつけて、
くださいまし。

扁桃腺の切り取り手術をする事が決定しました。

扁桃腺を手術する事が決定しましました。
手術日は4月18日です。
今は扁桃腺は落ち着いているのですが、
腫れが収まりません。
自分が通ってる 江崎クリニック さんでは
手術はできないという事で、
地元の病院に紹介状を持って行く事になりました。
って事で、
まず、川口医療センターに行って来ました。
って、案の定、
扁桃腺みて笑われました・・・orz
年末 にも、川口医療センターに行って、
扁桃腺見てもらったんですが、
ここの医者は扁桃腺を見ると笑う癖があるようです。
ま、とりあえず、『腫れすぎだ』と。
『でも、ここじゃ、手術できないんだ。他行って。』で、960円・・・
そういう事は、せめて受付で教えてくれませんか・・・
前日電話で「扁桃腺の手術で紹介状貰ったんですけど・・・」って
確認した気もするんですけど、
『お越しください。』って返事だった気がするんですけど、
気のせいだろうか・・・・?!
って事で、
戸田中央病院に行きました。
そちらでは特に普通に処理していただき、
手術する予定が決まりました。
「手術が失敗して、絶えずヘリウムを吸ってるような、
 高い声になったらドウシヨーーー?!」
って聞いたら
『扁桃腺の手術は失敗しないですよー』看護婦さんに言われました。
一安心です。
ところで、
江崎クリニック、川口医療センター、戸田中央病院の、
耳鼻咽喉科のお医者さん、合計3人が、
声を揃えて『切るべきだ』っと言う扁桃腺の腫れた画像↓
切り取る事を薦められた 腫れてる変扁桃腺
ちょっとグロ画像です。画像クリックでそのまま見れます。
とりあえず、両脇がくっ付いちゃってます。
腫れたまんま、元に戻らなくなっちゃいました。
喋りにくくて大変です。^^

Wikiの見た目あれこれ

うむ〜〜〜
このWikiのスタイルシートの見直しは、
非光沢の液晶モニタで、、、
つか、ノートPCでやってたせいか、
光沢の液晶で見ると、
ぜんぜん違って見えてしまいますね。
非光沢の液晶は、
全体的にボヤけてるというか、
白みがかってるというか、
あまりクッキリした表示にならないんで、
いい感じに見えてたんですが、
光沢の液晶で見たら、
なんかクッキリし過ぎになってしまいまいす。
最近の流行りは、光沢の液晶なんで、
そっちで優しく表示できるようにしたほうがいいですかね。
それに色が・・・見る環境によって違う。。。
sRGBで表示してるのに、なんでこんなに違うのかしら?!
ノートPCでsRGB表示で並べても全然色が違うんですけど。。。
なんの為のsRGBなんだ。(笑)
液晶だから見る角度によって、
色が違って見えちゃうのかな〜
正面から見ても、
違うような気がするんですけど・・・
その昔、某サイトを運営してた時、
自分は当時6年以上愛用していた
CRTモニターを使用してて、
サイトの色付けとかやってたら、
利用者の皆様から、
「目が痛い」などの苦情を沢山頂きました。
自分の環境で見る限りだと、
正常だったんですけど、
ほかの環境で見たら、
超ビックリな色彩になってました。^^
自分が愛用していた、CRTモニターがヘタってて、
赤の発色が全然出ていなかった事にようやく気がつきました。
自分の壊れてる環境だと、
赤の発色が弱いから、
赤の表示を強くする。
そうすると、正常な環境だと、
赤が強すぎちゃって、
非常にキツイ表示になってた事がありました。
「#ff0000■■■」の赤が「#a00000■■■」ぐらいの発色になってましたね〜
だから最近では複数の環境で、見直すようになってます。
あのときはご迷惑をおかけしました。^^ゞ
それ以降から、あまりカラフルな発色はやめて、
下地は白系(ほぼ「#efefef」か「#ffffff」)になりました。
下地が白だと、他の色が使いにくくなっちゃって、
あんまりカラフルに出来ないのがちょっと寂しい所ですけど、
最近のサイトみても、あんまりカラフルなサイトって減ってきましたね。
CRTか液晶かって、違いも大きいと思いますけど。
(液晶はあんまりカラフルな表示は向かない気がします。)
とりあえず、Wikiのスキン適用は来週持ち越しという事で。^^ゞ
ちゃっかり、3連休満喫してきます。

新Wikiの新サーバー

さよなら絶望先生元ネタWikiですが、
チカッパサーバーからヘテムルサーバーに移転しました。
値段が、月1000円ほどでいろいろ探してて、
新サーバーは何気にどこに使用か色々検討してて、
本命はFC2レンタルサーバーっと考えてたのですが、
結局、ロリポップ!チカッパと同じ会社のサーバーにしてしまいました。
決め手ってほどでもないのですが、
何でヘテムルにしたかってのは、
FC2のサーバーが「FC2ブログで採用しているものと同じ構成」って書いてあるし、
(今やFC2ブログは重すぎです。それと同じと言われると引きます。)
「転送量無制限」っと書いてありながら実際違うし
(そりゃそうでしょうけど、制限あるならそれ書いてくれた方が嬉しい。)
CGIが基本原則専用ディレクトリでないといけない。
(ロリポップ側が自由にさせ過ぎなだけなんですが、それに慣れてしまった身としては・・・^^)
って言う理由で、結局ロリポップに回帰してしまいました。
地味に嬉しい所で、
ドメイン取ってあると、初期設置料が半額ってのもありましたしね。
そいと、チカッパサーバーのときに、
転送量2GBだってのに、3GB以上の転送量が続いてたり、
色々とサーバーにご迷惑をおかけして
やさしく見守っていただきましたんで。
(最終的には、root権限でWikiを止められてしまいましたが。^^)
そういう意味で言えば、サーバーの性能なんて全然考慮してないんですが、
今のところ、快適に動いています。
一般的にアクセスしてる分にはストレス感じない感じで動いてると思います。
ところで、上記でドメイン取ると初期設置費用半額と書きましたが、
自分が登録したらなぜが半額が適用されてませんでした・・・orz
実は、さよなら絶望先生Wikiを設置したときに、
チカッパでも同じようなサービスがあり、
ドメイン取ったら、初期設置費用半額ってのがあったんですが、
そのときも半額が適用されませんでした。
Windows2000でIE6のセキュリティ・Cookie共に「中」なんですけどね。。。^^ゞ
チカッパの時に、
「どゆこと〜?」ってメールで聞いたら、
『知らねーよ!』ってあっさり返されてしまって、
半額は適用されなかったんですが、
今回のヘテムルは
『ドメイン取ってあるの確認できたら半額にしてあげる。』って事で、
今回は半額を適用していただきました。(^^)v
さらに、ところで、
せっかく半額を適用して頂いたんですが、
テスト用で借りてた、チカッパサーバがありまして、→http://kkaizou.chicappa.jp/
無料お試し期間で解約しようと思ってたんですが、
すっかり解約するのを忘れて、
ヘテムルでお得した分を払ってしまいました・・・
ま、これは、私のミスなんで、全然構わないんですけどね。
っと言う事で、
自分は当分ロリポップ派です。