Vostro1000 ベンチマーク 2008.07.15

ノートPCを買ってたので、それのベンチマークテストをやってみました。

 ★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★ 
Processor   No Data 1797.65MHz[AuthenticAMD family F model 8 step 1]
VideoCard   ATI Radeon Xpress 1150
Resolution  1280x800 (32Bit color)
Memory      915,428 KByte
OS           5.1 (Build: 2600) Service Pack 2
ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
55319   167312  196471   172441  134296   214732          59
Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy  Drive
27010   6539    5327     352   29915   21768    1658  C:¥100MB
CrystalMark 2004R2 [0.9.123.402] (C) 2001-2007 hiyohiyo
CrystalMark :   56787
[ ALU ]             13392
Fibonacci :    5343
Napierian :    1841
Eratosthenes :    2082
QuickSort :    4104
[ FPU ]             15175
MikoFPU :    1736
RandMeanSS :    8122
FFT :    2991
Mandelbrot :    2304
[ MEM ]              9670
Read :  2978.65 MB/s (  2978)
Write :  2181.96 MB/s (  2181)
Read/Write :  2103.21 MB/s (  2103)
Cache : 23861.91 MB/s (  2386)
[ HDD ]              4134
Read :   29.56 MB/s (  1182)
Write :   27.77 MB/s (  1110)
RandomRead512K :   16.78 MB/s (   671)
RandomWrite512K :   18.40 MB/s (   736)
RandomRead 64K :    3.85 MB/s (   154)
RandomWrite 64K :    7.04 MB/s (   281)
[ GDI ]              7883
Text :    1232
Square :    2821
Circle :    1559
BitBlt :    2271
[ D2D ]              4052
Sprite    10 :  264.64 FPS  (    26)
Sprite   100 :  222.46 FPS  (   222)
Sprite   500 :  129.17 FPS  (   645)
Sprite  1000 :   84.64 FPS  (   846)
Sprite  5000 :   22.63 FPS  (  1131)
Sprite 10000 :   11.82 FPS  (  1182)
[ OGL ]              2481
Scene 1 Score :    1828
Lines (x1000) : ( 231429)
Scene 1  CPUs : (     32)
Scene 2 Score :     653
Polygons(x1000) : (  23074)
Scene 2  CPUs : (     16)
------------------------------------------------------------------------------
System Information
------------------------------------------------------------------------------
OS : Windows XP Home Service Pack 2 [5.1 Build 2600]
Display Mode : 1280 x 800 32bit 60Hz
Memory : 894 MB
DirectX : 9.0c
------------------------------------------------------------------------------
CPU
------------------------------------------------------------------------------
CPU Name : AMD Athlon 64 X2 (Tyler)
Vendor String : AuthenticAMD
Name String : AMD Athlon(tm) 64 X2 Dual-Core Processor TK-55
Platform : Socket S1
CPU Type : Original OEM processor
Number(Logical) : 2
Family : F
FamilyEx : 00
Generation : F
Model : 8
Stepping : 1
BrandID : 03
APIC : 00
Feature : MMX SSE SSE2 SSE3 MMX+ 3DNow! 3DNow!+ NX AMD-V AMD64
Current        Original
Clock : 1795.58 MHz     1800.00 MHz
System Clock :  199.51 MHz      200.00 MHz
System Bus :  798.04 MHz      800.00 MHz
Multiplier :    9.00            9.00
Data Rate :    HT
Over Clock :   -0.25 %
L1 I-Cache :   64 KB
L1 D-Cache :   64 KB
L2 Cache :  256 KB [Full:1795.58 MHz]
------------------------------------------------------------------------------
Device
------------------------------------------------------------------------------
ChipSet : ATI RADEON XPRESS 1100
North : ATI RADEON XPRESS 1100 (RS485MC)
South : ATI SB600
IDE Controller : ATI SATA Controller IDE mode
------------------------------------------------------------------------------
Graphics
------------------------------------------------------------------------------
Video : ATI RADEON XPRESS 200
Video Product : ATI Radeon Xpress 1150
Video Vendor : ATI Technologies Inc.
Video Chip : ATI Radeon Xpress Series (0x5974)
Video RAM : 256 MB
Driver Version : 6.14.10.6648
Driver Date : 2007/10/16
------------------------------------------------------------------------------
HDD
------------------------------------------------------------------------------
Type Size    Model                                  ( Buffer Mode )
IDE   60.0GB ST960813AS
------------------------------------------------------------------------------
BIOS
------------------------------------------------------------------------------
Vendor : Dell Inc.
Caption : BIOS Version 2.6.2
Version : DELL   - 6040000
Date :
SM BIOS Caption : 2.6.2
SM BIOS Version : 2.4
------------------------------------------------------------------------------
Mother
------------------------------------------------------------------------------
Vendor : Dell Inc.
Product : 0WY383
Version :
------------------------------------------------------------------------------
Computer System
------------------------------------------------------------------------------
Vendor : Dell Inc.
Product : Vostro   1000

自分が今使用しているデスクトップ並みのスペックあります。
特にグラフィック関係では、
デスクトップ機を凌駕しています。
デスクトップがオンチップのグラフィックチップですから、
仮にもRAIDENを積んで負けてたらシャレになりません。^^
もっともグラフィックも特にこだわった訳でもなくて、
安いのを買ったらついてきたってだけで、
少なくともゲームをあまりやらない自分には、
オンボードのチップで十分だったりします。
Excel,Wordをやるぐらいでしたら、
スペック的には過剰と言えるぐらいの
性能がありますね。

Vostro 1000を買ったよ。大分前に(1月頃)。

ちょいとお仕事でノートPCが必要になったので買ってみました。
自分のノートPCは初購入です。
これと言って、こだわりをもって欲しいノートPCも無かったので、
適当にネットを検索していきます。
値段が安かったっと言うのと、
その表示値段から法人サービスとして、
さらに割引ができる(*1)との事で、
DELLで購入してみました。
*1・・・DELLの個人事業主・SOHO・中小規模企業のお客様のサービスで特別割引やってました。
   自分個人的に何故か法人格が複数あり、自分一人で実印が複数有ったりしちゃいますが、
   いたって普通の一般人です。
   ほぼ個人使用でこのサービス受けられるか不安がありましたが、
   ぶっちゃけ、法人格とか無くても余裕で個人で買えます。
機種はノートパソコンの Vostro1000 に、
メモリ1GとOfficePersonal2007(Excel2007,Word2007,Outlook2007)を付けました。
いくらだったか、詳細が無くなってしまいましたが、
確か8万か9万円ぐらいで、10万円はしなかったと思います。
基本性能は、とっても高くヘタなデスクトップ機よりも性能が高かったです。
特に、グラフィックチップに Radeon Xpress 1150 を搭載しているので、
自分のメインのデスクトップ機よりもグラフィック表示が優れてました。
ベンチマーク結果
非光沢液晶という事もあって、
ビジネス機というより、
そのまんまゲーム機で使用してもいい感じでしたね。
一応、職場で使用していたので、
ゲームとかする機会も余りありませんでした。
ぶっちゃけ、書類を作ったりするのには高機能すぎました。
普通に置きっぱにするノートPCとしては、
画面も広くスペックに不満も無く、
グラフィックも綺麗に表示され、
大満足だったんですが、
ちょっとした訳ありで、
持ち歩く用事が出来てしまいました。
持ち歩くとなるとA4サイズのノートPCですので、
最小重量でも3kgもあり、
バッテリーとかも含めるとさらに重くなってしまう為、
持ち歩くには大変でした。
残念ながら持ち歩くというニーズの割合が大きくなってしまったので、
メインで使用するノートPCの地位はEeePC 4G-Xへと
譲られてしまいました。
どっかでゲームと動画再生機として活躍する予定です。
今までどうもありがとう!

お詫び。すいません。自分が買ったEeePCは古いほうです。

なんかEeePCを買ったって記事を書いたせいか、
新しく出た「Eee PC 901」だと思って、
マイブログにいらっしゃる方が多いみたいです。
でも、自分が買ったのは、その前の機種ですよん。
タイミング的に、
EeePC 901の発売日が2008年7月12日で、
ブログアップしたのが7月10日なので、
先行入手かなんかだと思われてしまいました。
タイミング悪くてごめんなさい。
一応、自分が旧EeePCを注文したときには、
本場台湾で、EeePC 901が出てて、
「近いうちに日本でも出るのかな〜」って思ってましたが、
そのまま買ってしまいました。
正直、1024ドットと8時間バッテリーとSSDの容量アップは羨ましいところ。
までも、欲しいときに欲しいを買うのが一番です。[:チョキ:]

EeePC 4G-X ベンチマーク 2008.07.12

サブノートPCを買いました。→ ASUSのEeePCを買ったよ。(EeePC 4G-X)

 ★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★ 
Processor   Pentium III 630.83MHz[GenuineIntel family 6 model D step 8]
VideoCard   Mobile Intel(R) 915GM/GMS,910GML Express Chipset Family
Resolution  800x480 (32Bit color)
Memory      515,120 KByte
OS           5.1 (Build: 2600) Service Pack 3
ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
16979    38512   30244    24975   23583    44716          29
Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy  Drive
15587   7594    2957     429   28611   13680    2501  C:¥100MB
CrystalMark 2004R2 [0.9.123.402] (C) 2001-2007 hiyohiyo
CrystalMark :   16106
[ ALU ]              2428
Fibonacci :     942
Napierian :     429
Eratosthenes :     369
QuickSort :     666
[ FPU ]              2936
MikoFPU :     278
RandMeanSS :    1618
FFT :     508
Mandelbrot :     510
[ MEM ]              1904
Read :  907.76 MB/s (   907)
Write :  366.20 MB/s (   366)
Read/Write :  358.36 MB/s (   358)
Cache : 2518.46 MB/s (   251)
[ HDD ]              4293
Read :   29.94 MB/s (  1197)
Write :   12.99 MB/s (   519)
RandomRead512K :   29.27 MB/s (  1170)
RandomWrite512K :    7.50 MB/s (   300)
RandomRead 64K :   26.01 MB/s (  1040)
RandomWrite 64K :    1.69 MB/s (    67)
[ GDI ]              1804
Text :     380
Square :     494
Circle :     598
BitBlt :     332
[ D2D ]              2151
Sprite    10 :  244.40 FPS  (    24)
Sprite   100 :  176.72 FPS  (   176)
Sprite   500 :   77.70 FPS  (   388)
Sprite  1000 :   46.06 FPS  (   460)
Sprite  5000 :   10.89 FPS  (   544)
Sprite 10000 :    5.59 FPS  (   559)
[ OGL ]               590
Scene 1 Score :     364
Lines (x1000) : (  30762)
Scene 1  CPUs : (      8)
Scene 2 Score :     226
Polygons(x1000) : (   4801)
Scene 2  CPUs : (      4)
------------------------------------------------------------------------------
System Information
------------------------------------------------------------------------------
OS : Windows XP Home Service Pack 3 [5.1 Build 2600]
Display Mode : 800 x 480 32bit 60Hz
Memory : 504 MB
DirectX : 9.0c
------------------------------------------------------------------------------
CPU
------------------------------------------------------------------------------
CPU Name : Intel Pentium M (Dothan)
Vendor String : GenuineIntel
Name String : Intel(R) Celeron(R) M processor          900MHz
Platform : Socket 479
CPU Type : Original OEM processor
Number(Logical) : 1
Family : 6
Model : D
Stepping : 8
BrandID : 12
Feature : MMX SSE SSE2 XD
Current        Original
Clock :  630.07 MHz      900.00 MHz
System Clock :   70.01 MHz      100.00 MHz
System Bus :  280.03 MHz      400.00 MHz
Multiplier :    9.00            9.00
Data Rate :    QDR
Over Clock :  -29.99 %
L1 I-Cache :   32 KB
L1 D-Cache :   32 KB
L2 Cache :  512 KB [Full:630.07 MHz]
------------------------------------------------------------------------------
Device
------------------------------------------------------------------------------
ChipSet : Intel 915GM/PM/GMS/910GML
North : Intel 82915GM/PM/GMS/910GML
South : Intel 82801FBM (ICH6-M)
IDE Controller : Intel(R) 82801FBM Ultra ATA Storage Controllers - 2653
------------------------------------------------------------------------------
Graphics
------------------------------------------------------------------------------
Video : Intel 82915GM/GMS/910GML GC
Video Product : Mobile Intel(R) 915GM/GMS,910GML Express Chipset Family
Video Vendor : Intel Corporation
Video Chip : Intel(R) 915GM/GMS,910GML Express Chipset
Video RAM : 64 MB
Driver Version : 6.14.10.4704
Driver Date : 2006/10/09
------------------------------------------------------------------------------
HDD
------------------------------------------------------------------------------
Type Size    Model                                  ( Buffer Mode )
IDE    3.9GB SILICONMOTION SM223A
USB    4.0GB USB2.0 CardReader SD0 USB Device
------------------------------------------------------------------------------
BIOS
------------------------------------------------------------------------------
Vendor : American Megatrends Inc.
Caption : BIOS Date: 03/03/08 15:26:10 Ver: 08.00.12
Version : A M I  - 3000803
Date : 2008/03/03
SM BIOS Caption : 0910
SM BIOS Version : 2.5
------------------------------------------------------------------------------
Mother
------------------------------------------------------------------------------
Vendor : ASUSTeK Computer INC.
Product : 701
Version : x.xx
------------------------------------------------------------------------------
Computer System
------------------------------------------------------------------------------
Vendor : ASUSTeK Computer INC.
Product : 701

正直、スペック不足を感じますかね。
それでも、SSDドライブなので、
ディスクの読み込みは早いですね。
特に、
シークタイムが無い分、
ランダムリードは早いです。
その代わり、
書き込みの遅さが目立ってしまう結果にもなってますかね。
使用している分には、
そんなにスペック不足を感じる事はないんですが、
動画とかゲームを楽しむには辛いかもしれません。
テキストベースの作業には、
全然ストレスは感じないですけどね。
ExcelとWordも普通に動いています♪
最近 流行りのPowerPointは入れてないのでわかりませんが、
一応、大丈夫らしいですね。
ちなみにCPUのクロックが630MHzですが、
メインクロックやメモリ周りが改善されているので、
昔の同クロックのPCよりは遙かに早いですね。
本体のローカルディスクの容量不足も相まって、
用途が限定されてしまいますが、
普通にExcel,Wordをやるぐらいは、
問題ないスペックですね。

ASUSのEeePCを買ったよ。(EeePC 4G-X)

一応ノートPCは持っていたんですが、
スペックとかには何ら不満は無いんですが、
A4サイズより大きくて重く、持ち歩くのは大変だったので、
小さいサイズのノートPCを買ってしまいました。
今回買ったのは、
ASUSの EeePC 4G-X の ギャラクシーブラック です。

ASUSTeK Eee PC 4G-X ギャラクシーブラック 《送料無料》
EeePC Flash4GB、30万画素Webカメラ搭載モデル
商品スペック
CPU名称 未公表 CPU動作周波数 未公表
メモリ(標準) 512MB 付属ディスプレイサイズ 7型ワイド
搭載ドライブ なし プリインストールOS Windows XP Home Edition

スペックは低いですが、
売りは、小型・軽量って所でしょう。
しかも安い
ちなみに、CPUのスペックが非公式ですが、
Celeron M 630MHzが搭載されています。
ASUSはマザーボードメーカーとして名前を聞いていましたが、
使用したことはなくASUSの製品は今回初購入です。
ちなみにASUS『アスース』が一番本場に近い読み方だそうです。
他にも『エイサス』『アサス』など読み方でもOKみたいですね。
自分はエイサスって呼んでます。
さて、注文ですが、
自分がよく利用するTUKUMOで注文しました。
7月3日(木)に注文したんですが、
注文時には品切れ状態で入荷待ちでした。
入荷時期も特に記載されていませんでした。
どこも在庫がなかった(*1)のでそのまま注文しました。
*1…一応、価格ドットコムとか在庫有りになってても、
   実際は在庫切れの状態ばかりで、在庫がある所は見つかりませんでした。
   まあ他で在庫が有ってもツクモで注文したでしょうが・・・^^ポイントアルンデ

ちなみに、価格は 39,800円でした。
会員価格ですが、会員でなくても、
申し込み時に会員になれるので
実質的な販売価格と思っていいでしょう。
(もっとも、
 非会員でも44,800円にポイントが 5632ptつくので、
 ¥44,800 – 5632pt = 39,168円 です。
 非会員の方が実はお得。)

注文して翌日(4日(金))には『在庫ないよ』メールが来ました。
このときには、入荷は1週間ほどとの事。
発売した当初から、
小型・軽量・安価という事で、
売り切れ続出商品って知ってたんで、
気長に待つつもりでしたが、
その日(4日(金))のうちに『発送したよ』メールが来ました。
運が良かったのか、
発売から半年も経っているので、
供給も落ち着いているのかもしれません。
んで、
翌日(5日(土))に到着しました。
うむ。
段ボールの時点で小さい。
さっそく開けてみた。
うむ。
やっぱり小さい。
俺の器みたいだ。
箱を開けると、
さっそくEeePCの姿が見えます。
ノートPCだと思ってみると、
かなり小さく見えます。
ポケットPCを知る人向けに言えば、
ちょっと大きいポケットPCって感じです。
実際、
ちょっと大きめのポケットに何とか入ります。
大きさの比較をしてみます。
まず、地球製のドラゴンボールで比べてみました。
EeePC 大きさ比較 ドラゴンボール
こんな感じ。
ドラゴンボールを知ってる人は多くても
持ってる人もあまり居ないかもしれないので、
もうちょっと身近にあるもので、
大きさ比較をしてみたいと思います。
A4用紙とB5用紙で比較してみました。
残念ながらA5用紙はありません。
EeePC 大きさ比較 A4 B5用紙
ピンク色の紙がA4用紙で、
その上の灰色の紙がB5用紙です。
んで、その上にEeePCを乗っけています。
一応、アナウンス的にはA5サイズのノートPCだと言う事ですが、
イメージ的にはB5より小さいって感じですね。
EeePC 大きさ比較 B5用紙
ちなみに、
ノートPCでよく使われる「A4サイズ」とか「B5サイズ」てのは、
A4用紙が入るファイルのサイズという意味で使われています。
って事で、
A5サイズPCってのは、A5より大きくて当たり前だったりします。
ちょっと詐欺っぽい表現ですよね。
ちなみに公称サイズ
・B5用紙 182 x 257
・EeePC 160 x 225
・A5用紙 148 x 210
こんな感じです。
でもやっぱり、
B5用紙より小さいPCってのは、
すごく小さく感じますね。
次に重さですが、
手に持った感じ、
「おぉ!軽い!」
EeePC 重量 本体のみ
EeePC本体のみ 707g
よく見たらバッテリーが刺さってなかった。
道理で軽い訳だ。
バッテリーだけで持つと
それなりにズッシリ感がある。。。
EeePC 重量 バッテリー
EeePCのバッテリー 218g
バッテリーを装着してみた。
EeePC 重量 本体
EeePC 本体 928g
「おぉ!やっぱり軽く感じる。」
やっぱり、1kgより軽いってのは
インパクトありますね。
マウスや電源アダプターなども含めた重さもこんな感じ。
EeePC 重量 フル装備
EeePC フル装備 1205g
全装備で持ってもそれほど苦じゃないのでいいですね。
んで、さっそく使ってみました。
まず電源をポチッとな。
最初に初期設定など登録をします。
次にインターネットに繋げてみます。
LANコネクタも普通にありますが、
無線LANのIEEE802.11b/gも内蔵されていますので、
アクセスポイントがあれば繋げられます。
無線LANの設定も慣れればそんなに難しくないので、
設定を済ませて繋げてみます。
さっそく繋がったので、
まずは、WindowsUpdateをします。
しかし、ここで問題が・・・
XPのSP3がインストールされていないので、
インストールしようとすると、
容量不足でインストールできません。^^;
EeePCはHDDではなくて、
小電力や小型化に適している、
SSDと言われるドライブを採用しています。
音もなく衝撃に強く読み出し速度が速いなど
いろいろなメリットがありますが、
低容量や容量当たりの単価が高いなどの
デメリットもあります。
デメリットはSSDが普及していけば
徐々に解消されていくでしょうが、
さすがに4GBは少ないですね。
ちなみに、自作派の人が考える「SSDの交換」ですが、
残念ながらマザーボードに直接つけられている為、
できないそうです。
一応、4GBのSDHCが付いてくるので、
補助ドライブとして利用できるんですが、
リーバブルディスクとして認識されてしまう為、
一部のソフト(*2)はインストールドライブに指定できなかったり、
(*2・・・ActivePerlはできませんでした。)
ちょっと難点があります。
一応、裏技的にローカルディスクとして認識させて、
この問題は回避できます。
この容量の少なさのおかげで、
PCを弄繰り回すのが好きな人以外には
EeePCは薦められません。
容量問題を回避するのに、
他サイトで色々書かれているので、
ここでは割愛します。
自分もそれなりに頑張って容量を開けてみました。
今、通常に使用してる容量は
3.69GB中、2.80GB使用し、911MBの空き容量があります。
一応これで普通に使えています。
なんとか容量を確保して、
WindowsUpdateを当ててExcel2007とWord2007をインストールしました。
あとはEmEditor(テキストディッタ)とActivePerl(Perlテスト)を
インストールしましたが、特に問題なく動作しています。
用途が明確ならば、
このスペックのPCでも十分実用的に動作しますね。
メモリも512MBしか積んでないんで、
不安も多かったのですが、
今のところは不満もなく動いています。
正直、多少のモッサリ感といいますか、
操作してから動き出すまでに、
多少の時間のロスを感じます。
他アプリに切り替えた時や、
ちょっと時間を置いてから操作を再開した時などに、
モッサリしますが、作業中は全く感じません。
おそらくキャッシュ関連の処理っぽいですね。
そして、
画面の広さです。
標準では、800×480と800×600が選択できます。
液晶の性能的に800×480しか表示できず、
800×600は画面をスクロールする事で表現しています。
自分は800×480で使用しています。
はじめは「せっま!」っと思いましたが、
テキスト作業がメインの場合、
大して困らないという事に気がつきました。^^ゞ
ExcelとWordも慣れれば
普通に作業できてしまいます。
次に操作性ですが、
慣れの部分も大きいと思いますが、
キー入力は非常に良好です。
もっともそんなに使いにくいっていう
キーボードにも遭遇した事がないので、
壊れてなければ良好な気もします。
キーの配置がそれなりに特殊な部分もあるので、
その辺は慣れてしまう必要がありますが、
慣れてくればそんなに困ることはありません。
強いて言うならば、
・「半角/全角」キーの場所が「Esc」キーの右にあって押しにくい。
・「Tab」キーのつもりで「1」キーを押してしまう。
・「←」キーをのつもりで「アプリケーション」キーを押してしまう。
・「Shift」キー押しながら矢印キーを操作する時に、
 「↑」キーを押しながら矢印キーを操作してしまう。
ぐらいでたまに引っ掛かります。
EeePC キーボード
マウスパッドは、
よく意図していないスクロール操作に
なってしまう事がありました。
これは慣れてきた今ではあまり起こりません。
あとは意図していないクリックになってしまう事もありましたが、
これも慣れてきたらあまり発生しません。
あと見てもらうと、フッと思う人もいるでしょうが、
ボタンに区切りがなく、
ノーマルクリックしかできないように見えます。
EeePC マウスパッド
ところが、ボタンの右のほうを押せば
ちゃんと右クリックできます。
実用的にはこれで困りませんが、
「アプリケーションキー」を押すと、
マウスの右クリックと同等の操作ができるって認識したほうが、
慣れればよいかもしれません。
あとは発熱。
やっぱりバッテリー付近では
それなりに熱をもってしまいます。
電源アダプターを刺さなければ、
発熱はだいぶ抑えられますが、
それでも十分、熱をもってしまいますね。
ちなみにバッテリーは
公証 3.2時間っと言う事ですが、
今の所はそれ以上は持っている感じがします。
細かくスタンバイモードにしているせいかもしれません。
総論
個人的には非常に大満足です。
値段も安いし小さいし軽いしで、
お手軽PCの代表ですね。
ただ一番のネックは
ローカルディスクの容量不足ですね。
これのおかげで
PCに手間暇を掛けるのが好きな人以外は
ちょっとお薦めしにくいです。
この辺は次世代機が出た時には
それなりに解消されていると信じたいですが、
そもそもこのスペックで
Windowsを利用する必要があるのか?!って
話になりそうです。
ま、それでも、ExcelとWord、
インターネットとメールは問題なくできるので、
お手軽マシンとしては、十分合格点ですね。
ちなみに、ベンチマークテストやってみました。
EeePC 4G-X ベンチマーク
今度はマクドナルドに持って行って、
ネットスポットからアクセスとかもやってみたいです。

「猫の恩返し」を見た。

やっぱ、猫の恩返しって面白いよね?!
でも何故か
微妙に評判がよろしく無い気がする。。。
「猫の恩返し」も、
将来「海がきこえる」みたいに、
好きなジプリ作品で、
タイトルを挙げただけで、
周りから姿が見えなくなってしまう呪文に
なりそうな気がする・・・(*)
*・・・どうやらジプリ作品の黒歴史になりつつ有る気がする・・・
  10年以上TV放映はされていないらしい・・・
  そのせいか「海がきこえる」を知る人自体が非常に少ない。
  一時期、俺がパンフレットを持ち歩いて、
  『この作品だよー』って力説したものの
  知る人は非常に少なかった。(哀)

なにが評判よくないのだろうか・・・?
絵柄かなー?
悪くない。
いい!いいよ。(^^)b < バッチグー! 声優かな〜〜〜 池脇千鶴 大好きっ子な俺だからこそ楽しめるけど、 普通の人が見たらどう思うんだろうか・・・? 普通な人が見ても楽しいよね。(^^)b < バッチグー! じゃ、ストーリーか?! 展開早い・・・というか、 基本的にドタバタ劇だから、 ストーリーと言えるほどのもの無い気がする・・・ 目の前の展開を普通に追っていけば、 それだけで楽しめる。(^^)b < バッチグー!! んじゃ、キャラクター?! ・・・ いいキャラ揃ってんじゃん。(^^)b < バッチグー!! 主題歌か?! つじあやの いいじゃん!! CD買っちゃったよ。(^^)b < バッチグー!!
じゃあー放映時間の短さかな〜?
他のに比べると明らかに短いよね〜
なんかCMも多かった気がするし。
CMのおかげでテンポも崩れてしまった・・・
そっか、そのせいだな。
結論
猫の恩返しは面白い!