【DS版】 ドラゴンクエスト4 プレイ日記 No.13

前回 プレイ日記
ミネアとマーニャが仲間になった。
山から出てきて、
なんとかエンドールに辿り着いた程度の僕より、
この二人は
苦労してきただけあってとても強かった。
僕も負けていられないので、
『ちょっとエンドール周辺で
 レベル上げをしたらどうだろう?』

って提案してみた。
ミネアが困ったような顔で僕を見て、
マーニャが「先に行こう」言いだした。
僕のリーダシップなどありゃしない。
しかし、2人は僕についてくるしかないので、
エンドールの北東にある洞窟に入って行った。
ミネアには『ここには用はない。』言われるし、
マーニャには『早く出たい。』言われるし散々だ。
そんな事にめげずに、奥へと進んでいく。
そしたら出たよ、出ちゃったよ。
メタルスライム2匹デタ━━!!
フッここなら出ると思ったんだ。
ここは
毒針を装備しているマーニャに期待が集まる。
うまく急所を攻撃できれば一撃で倒せるし、
毒針なら、
攻撃が外れたり交わされたりする事はない。
最低1はダメージは与えられる。
期待のマーニャの攻撃。
会心の一撃!!
キタ━━━!!!
さすが踊り子!
期待の急所攻撃を通り越して、
会心の一撃とはさすがだ。
魅せてくれる。
しかし!!!
ダメージ1をあたえた
なんだってー!
会心の一撃を出しといて、
ダメージ1ですか?!!
毒針だからか・・・?!
つか、
毒針で会心の一撃って出るの?
僕が呆気にとられてる間に、
メタルスライムは逃げていった。
マーニャの方を見てみた。
メラゾーマでも出しかねない
雰囲気を醸し出していたので、
今のメタルスライムは見ていない事にした。
文句を言いたかったが、
文句を言ったら、のちの戦闘中に、
後ろからベギラマを喰らいそうだからやめといた。
今回のシステム(DS版)では味方に攻撃できないはずだが、
あの女ならやりかねない。
そんなこんなで、
この洞窟内でメタルスライムを倒す事にした。
メタルスライムを2匹倒したら、
レベル4 → レベル9になった。
そんで、
僕もレベル12になった。
ミネアやマーニャに負けないぐらい強くなった。
これでマーニャなんかにでかい顔させないぜ!
なんて思ったが、
マーニャの態度に変化はない。
僕のステータスに関わらず、
マーニャはマーニャだった。
僕は女性というものを
少し勘違いしていたのかも知れない。
次回へ続く・・・

【DS版】 ドラゴンクエスト4 プレイ日記 No.12

前回 プレイ日記
前回スライムにやられてしまった勇者!
これで計3回目の全滅です。
目が覚めたら、
まだ一度も行っていない筈のブランカの城の教会にいました。
どうやら、またチャンスが貰えたようです。
ところで、ここの城の王さまって、
飛行機が墜落しちゃって
何とか生き延びたんだけど、
アマゾン辺りで迷子になって、
体全身で回転しながら人にぶつかってきて、
体内発電しちゃう人でしょうか?(by スト2)
会いに行ったら普通の人でした。
しかも、
王様に「勇者です」とか言っちゃったよ。
どんな神経すれば、
スライムに殺されて
城に運び込まれて、
生き返らせてもらった挙句、
『勇者です!』なんて大口叩けるんだ?!
恥ずかしいので、
早々にどっか行ってしまおう。
トンネルを通ってエンドールへ。
エンドールについたら、
評判の占い師がいるらしい。
占って貰う気もなかったけど、
占い師さんに話しかけたら、
ミネアって人が仲間になってくれた。
美人な人だと思った瞬間、
なんかシンシアがちょっと怒った気がした。
この人の姉さんがカジノにいるそうなので、
カジノに行ってみた。
なんかスロットにハマってるセクシーな人がいた。
いくらセクシーな人でもスロットにハマるような人は
仲間にしたくない
ので置いていくことにした。
ミネアが「姉さん、姉さん」言ってたが
気にしない事にした。
ミネアは回復系の呪文を使うのが得意そうだ。
回復してくれる人がいると攻撃に専念できるぜ!
なんて調子ついた事を思ったが、
実戦ではミネアのほうが強かった
なので、
僕がホイミでミネアをサポートした。
今まで一生懸命、
剣術とか呪文の勉強を教わっていたのに、
世間に出たら全然大した事がないって思い知らされた。
これから頑張っていこうと思った。
ミネアに話しかけても
やっぱり姉さんの事が気がかりみたいなので、
エンドールに戻ってみた。
よくよく考えたら、
女の子と二人旅ってのもいい状態なのかもしれないが、
下手したらゲームの内容が変わりそうなので、
やっぱり二人っきりは良くないなっと思った。
ミネアの姉さんも仲間にしたら、
男1人に女2人ってハーレムじゃね?!
って、僕も若い頃は思ったけど、
実際、男1人に女2人の状況の男は奴隷に過ぎないって思う。
僕は17歳にしては冷めたものの見方をしているのだろうか・・・?
カジノに戻ったら、
セクシーな人がまだスロットにハマっていた。
話しかけたら姉さんも仲間になってくれた。
名前はマーニャっていうらしい。
とにかく、明るく元気なかしましい人だ。
2人っきりの時、ミネアから話を聞いた。
ミネアとマーニャは、
父親を殺され、故郷も追われて、
父の仇を討つべく旅に出ているとの事だった。
マーニャを見ていると、
とてもそんな風には見えない。
明るく振る舞って気丈な人だ!って思ったけど、
よくよく見てると、素でこんな人なんじゃね?!って
不振感が出てくるので、細かい事は気にしない事にした。
次回 プレイ日記へ
ヨタ話
ファミコン版だと、
ミネアとマーニャの区別がつきませんでしたが、
今回は仲間と会話ができるので、
キャラの区別がつくようになりました。
結構いろいろな話が聞けるので、
楽しいシステムですね。
勇者の一人旅ってすぐに終わってしまうのがちょっと切ない。

JUGEMデータをMT4データに変換するサイト作ったよ

JUGEM系のブログデータ(JUGEM-XML)
MT4形式に変換するサイトを作りました。クリスマス・イブっつーのに・・・
JUGEMログをMTログに変換サイト
一応、
JUGEMロリポブログチカッパブログに対応しています。
ロリポから移転したいけど、
ログが移転できない方などの
お役にたてれば幸いです。
さて、
今回これを作った経緯ですが、
ズバリ、
自分で必要だったから
です。
ムームードメイン
レコード管理ができるようになり、
複数のサイトを
一つの独自ドメインのサブアドレスで
持てるようになりました。
前にロリポブログからチカッパブログに移転したとき、
他社のブログサービスを利用しようと思っていましたが、
結局、チカッパブログにしたのは、
独自ドメインの部分が大きいです。
もし、この時にドメインがレコード管理に対応していたら、
きっと今頃は、ココログseesaaブログを使っていた事でしょう。
って事で、
また、ブログの移転を考え始め、
ブログのログ移行が課題になりました。
今のチカッパブログが、
一般的なMT4形式でエクスポートができず、
他のブログサイトも、
JUGEM-XML形式ではインポートできないので、
簡単に移転できる方法を探したんですけど、
今まで変換できていたサイトが
無くなってしまったみたいなので
変換プログラムを作ってみました。
ついでなので、公開もしてみました。
そんで、
チカッパブログ・・・
現在、自分が使用しているブログです。
Ajaxで作られた次世代型ブログシステム
っとカッコよく言う事ができますが、
いかんせん、
不具合がありまくりです。
それなのに全然修正されない・・・(2007年8月以降更新なし)
まぁ自分でソースレベルで直す事ができるんですが、
公式更新があったら自分で修正した所が無に帰すんじゃね?!
って考えたら修正する気もなくなりました。
ソースレベルで導入して喜ぶんだったら
素直にMovableTypeを入れたほうが
いい事に気がつきました。
paperboy&co.さんに、
なんとかして頂きたい所ですが、
ブログも飽和状態になりつつあるので、
おそらくJUGEMにしか手が回らない状態でしょうかね。
せめてJUGEMにタグが使用できれば、
有料でもJUGEMを使うんですけどね。
もし見てたら、
対応よろしくお願いいたします。
所で、
なぜ?
MT4形式でエクスポートできないんでしょうかね?

あんま突っ込んだ事を書くと、
突然、Myサイトが繋がらなくなってしまうかも知れません。
まさか、
他のブログサイトに移行させない為
などと、
愚かな庶民がフッと思ってしまうような都合ではないでしょう。
paperboy&co.も今や、ジャスダック市場に上場する一流会社と言っていいぐらいです。
きっと、凡人には理解できない深い理由があるのです。タブン

【DS版】 ドラゴンクエスト4 プレイ日記 No.11

前回 プレイ日記
なんとか、打倒デスピサロを目指し始めた勇者だが、
HPが残り 1しかない。どうする?!
ふっ・・・
人間ヤケを起こしちゃいけないな。
ヤケを起こしたツケって
いずれ自分で払わなきゃならなくなる
・・・って事か。

村にいてもラチがあかないので、
外に出てみます。
そしたら近くに小屋があるじゃありませんか。
勇者の脳裏に前世の記憶(ファミコン時代の思い出)が蘇ります。
そうだ!
確かあの小屋のおじさんは口が悪いけど僕を泊めてくれた。
なぜかわからないけどそんな気がする。

敵に遭遇しないように祈りながら小屋を目指します。
無事、たどり着く事ができました。
小屋に入ると怖そうなおじさんが居ます。
見た目は怖いけどこの人はいい人だ。
自分にそう言い聞かせて、
勇気を出しておじさんに声をかけます。
そしたら、
『お前みたい心気臭い顔した奴は出て行け!』
あれ?!!
泊めてくれなかったっけ?
前世の記憶違い?
いいおじさんだと思ったのに。
あっでも、城の方角教えてくれた。
結構いい人だ。
でも、泊めてくれないのね。(x_x;)
(後日、伺ったら泊めてくれました。)
勇者にとって最大の試練です。
HP残り 1
城までたどり着かなければなりません。
昔、馬鹿な事をやった
自分の愚かさを恨むしかありません。
今は恨み言を言っても始まりません。
未来に向けて一歩を踏み出すときです。
行くしかありません。
うおりゃあ~!
広大な大地に飛び出します。
そして、
敵に遭遇してしまいます。
スライム1匹 ポヨン
こ、これは・・・
殺(ヤ)るか?逃げるか?
一撃で奴を仕留められるはずだ。
しかし、初めての実戦だ・・・
・・でも、
自分の力を信じろ!
シンシア!僕に力を!

スライムに斬りかかる勇者!
スライムに8のダメージを与えて見事倒します。
やった。やったよ。シンシア・・・
城までもう少しだ。
行こう。

城まであと3歩って所で、
今度はスライムが2匹現れた! ポヨンポヨン
2匹か。
倒すのは無理だよ。
ハヤブサの剣とか持ってないし。
逃げよう!

しかし回り込まれてしまった。
まだだ!
まだ終わらんよ!
避ける!
2連続で攻撃を避ければいいだけだ。

攻撃してくるスライム
このスライムの目は・・・!
さっき倒したスライムの仇か。
そうか敵も必死なんだな。
こうして憎しみは繰り返されていくのか・・・

スライムの攻撃で2のダメージ!
死んでしまった・・・
これで、冒険は終わりなのか?!
勇者は再び立ち上がるのか?!
次回 プレイ日記へ

【DS版】 ドラゴンクエスト4 プレイ日記 No.10

前回 プレイ日記
自分のせいで村が襲撃されて、
みんな殺されてしまった勇者・・・
普通の人はこういう時にどうするのでしょうか?
すぐに仇討ちにいくと考えられるのでしょうか?
世界の平和の為に戦いに行けるのでしょうか?
少なくとも自分は無理です。
自分なら真先にヘコみます。
絶望した!!
すべてに絶望した!!

っと、
軽く絶望も容認するプレイヤーなので
勇者だって重く絶望します。
破壊された村に、
毒の沼地ができています。
すべてに絶望した勇者は
思わず入水します。
毒の沼地に入り込み、
勢いよく練り歩きまわります。
おらおらおらぁ~!
ついに HP 1
あと一歩・・・
あと一歩沼地を歩いたら・・・
今ならまだ平地に戻れる。
多少の葛藤はありましたが、
余裕で毒地を歩みます。
ベシッ!
これでシンシアのもとに行ける~
って思ったのも束の間。
あれ?生きてる?
試しにもう一歩毒地を歩いてみる。
ベシッ!
ダメージは受けてそうだけど生きている。
ベシッ!ベシッ!
ベシベシベシベシベシベシッ!!!

そうかそういうことか、シンシア。
毒沼ではダメージは受けるけど、
死ぬ事はできないんだね。
僕に・・・
僕に生きろという事か・・・
わかったよ、シンシア!
生きて、デスピサロを倒すよ。
倒してみんなの仇を討ってみせる。
世界を平和に導いてみせる!

ちょっと脳ミソが
やられてしまったかも
しれませんが、
ようやく
打倒デスピサロを目指し始めた勇者です。
そんな打倒デスピサロに向かった勇者に最大の難関が降りかかります。
HP1 しかないのに体力を回復させる手段がありません。
どうする勇者?!
次回 プレイ日記へ

【DS版】 ドラゴンクエスト4 プレイ日記 No.9

前回 プレイ日記
さて、
ついに来ましたよ。
5章ですよ。
勇者の出番ですよ。
キタ━━(゚∀゚)━━!!
って、感じです。
勇者の村の日常から始まります。
村の中心地のお花畑にシンシアが寝っ転がってます。
シンシアはここで落し物してるんですね。(詳しくは下記)
平和そうな村の日常でしたが、
昨日、迷い人を村に入れてしまったようです。
そう言えば、
勇者の村を発見された経緯などは覚えてませんでした。
この迷い人は、普通に一般人なのでしょうか?
それとも魔物の手先だったのでしょうか?
不明のままですね。
そんな迷い人をきっかけにして、
勇者の村が魔物に見つかり襲撃を受けてしまいます。
倉庫の奥に隠れるように促される勇者。
そして、幼馴染のシンシアまでも
自分の身代わりとなって出ていきます。
頼む・・・
頼むから勇者にアストロンかけてあげて。(>_<) ダイの大冒険と被るって 言われそうだけど、 アストロンかけてあげて。 せめてアストロンでもかかっていれば 『アウトロンで動けなかったんだから、
 仕方ないじゃないか!』
(by 某なにがしシンジ)
っと、心の負担を軽くする事ができます。
自分のせいで村が襲撃された揚句、
幼馴染まで身代わりで殺されてしまった。
勇者の心情を考えるとあまりにも切なくなります。
この勇者は耐え忍ぶ事の出来るよくできた子です。
話にまとまりが無くなってしまいましたが、
まとめると、
勇者の村が魔物に襲撃されて、
幼馴染のシンシアも自分の身代わりで殺されてしまい、
村は破壊され、住人も誰一人見当たりません。
勇者以外みんな殺されてしまったようです。
静かになり、外に出てきた勇者。
そこは破壊しつくされた風景が広がります。
町の中心地、
ついさっきまで
シンシアが寝っ転がっていたお花畑・・・
そこも荒れ果ててますが、
何やら光るものがあります。
そこを調べてみると、
シンシアがいつも身につけていた羽帽子が落ちていました。
自分はこの演出にファミコン版で泣きつくしました。
ファミコン版だと光るとか演出ないんで、
シンシアの形見が落ちているって気がつかれないんですけど、
これを知った時は切なさ倍増です。
天空の兜なんか装備しないで
これを装備して旅してた記憶があったんですが
DS版だと装備できないですね。
ファミコン版も装備できませんでしたっけ?
持ってただけだったかな?
破壊しつくされた生まれ故郷に、
幼馴染の形見を手に持つ勇者・・・
ここから打倒デスピサロに旅立ちたい所ですが、
自分の操作する勇者はそんな強くありません。
どうなる?!
勇者!
次回 プレイ日記へ

【DS版】 ドラゴンクエスト4 プレイ日記 No.8

前回 プレイ日記
4章です。
ミネアとマーニャです。
ぶっちゃけ、
どっちがどっちだか、
区別がつきません。
そう言えば
4章ってストーリー的に短いってイメージです。
プレイ前に覚えてるストーリーと言えば、
城に行って返り討ちにあって逃亡する。
これしかなかった気がする・・・
ま、プレイしてみよう。
故郷の村まで帰って来ました。
その周辺でレベル上げしようと思って
ウロチョロしてました。
近くに橋があって、
そこを渡ると敵が強くなりそうなので、
橋は渡らず辺りを歩いていたら、
いきなり強い敵が現れて全滅してしまった・・・
一気に強くなりすぎじゃね?!
2撃で二人とも死んでしまったよ。
一気にレベル5分ぐらい強くなったぞ。
うむ~~~
ライアンで全滅して以来、
2回目の全滅をしてしまった。
気を取り直して進めてみよう。
レベル上げて装備整えて洞窟に行って、
父の弟子だったオーリンを仲間にした。
結構強い人だ。
その後、城の近くに行ったら、
スライムが6匹ぐらいデタ━━━!!!
こ、これは・・・
期待どおり合体した━━━!!!
キングスライムだ。
なんか嬉しい。
嬉しがってたら、
マーニャが押しつぶされて死んでしまった。(哀)
喜んでいる場合じゃなかった。
攻撃のゴリ押してなんとか倒したけど、
ミネアの体力も残り 2だ。
アブネー
結構強かった。
そして、港町について、
海岸沿いを歩いて行ったら、
村を発見して入ってみた。
そしたら、炭鉱の村だ。
そう言えば、
このエスタークが出る街って、
4章で出てきたっけ。
覚えてなかった。
しかも、すでにスラム化してる・・・
エスタークが出てきて
スラム化した記憶があったけど、
エスターク前から結構スラム化してた。
そう言えば、
ここで火薬つぼとか
取るんだったな。
火薬つぼ取って城に乗り込んだ。
バルザックは倒したけど、
その後のキングレオにやられた。
城から脱出するときに、
敵兵に見つかった。
オーリンが、必死に足止めしてくれて、
城の外に逃げるように言われたけど、
思わず城の地下に逃げ込んでしまった。
万事休す!!(>_<) って思ったけど、 敵兵は追ってこなかった。 表に出たら、オーリンがやられてた。 話しかけたら死んでしまった。 船に乗ってエンドールに行った。 4章 終わり。 次回 プレイ日記へ

【DS版】 ドラゴンクエスト4 プレイ日記 No.7

前回 プレイ日記
さて、
ようやく自分の店を持つ事ができたトルネコですが、
驚愕な事実を目の当たりする事になります。
店を持った以上、
商品を仕入れて売らなければなりません。
商品の仕入れをトルネコが担当して、
お店での売買は奥さまのネネにお任せします。
最初は、手持ちの武器防具を売ってましたが、
手持ちの武器防具も、多くは持っていないので、
どっかから仕入れて来なければなりません。
まずは試しに、
近所の武器屋から「正義のそろばん」を仕入れます。
1600Gで仕入れてきましたが、
なんと奥さまはそれを
2400G以上で売る。
と、言います。
なんと言う強気な発言・・・
自分の店の向かい側と言ってもいいほど近所の武器屋で、
1600Gで売っている武器を、2400G以上で売るという強気さ。
さすがに売れるわけないだろ~
って思ってましたが、
翌日、見事に売ってました・・・
何の付加価値も付いていないのに、
向かい側で売ってる武器を、
1.5倍以上で売りつけやがった・・・
なんと言う商才・・・
いや、たまたまかも知れない。
町の入口付近にお店があるんで、
早急に武器が欲しい人が
町の外から駆け込んできたのかもしれない。
少量であれば、自分みたく、
70円で豆乳を売ってるお店をスル―して、
88円という定価プラス消費税より高く(*1)
売りつけてるお店でワザワザ買う人だっている。
(そりゃ店員さんがニコニコっとかわいい
  お店で買うのがいいに決まってます。)

*1…当時の豆乳のお値段は84円(税込)
って事で、
「正義のそろばん」を99ヶ仕入れてみました。
トルネコ商店の大きな博打ですが、
お城から仕事貰って余裕もあるし、
トルネコ自身が旅に出て
出稼ぎができるので強気で行けます。
奥様は相変わらず、
定価の1.5倍以上で売り付ける
強気な発言を繰り返します。
翌日・・・
なんと、99ヶ中、76ヶも売れてる!!!
すげぇー!!
トルネコが武器屋の使用人時代など、
全国で同じ価格で売られている
銅の剣やこん棒や聖なるナイフを
一日かけて20ヶも売れればいいほうだったのに。
ほぼ向かい側で売ってる武器を、
1.5倍以上で大量に売り付ける事が可能とは・・・
ネネの商才恐るべし!!
そんなネネの商才に助けられて、
莫大な財産を築き上げる事ができたトルネコです。
しかし、
トルネコは伝説の武器を求めて旅立ちます。
3章 終わり
次回 プレイ日記へ

【DS版】 ドラゴンクエスト4 プレイ日記 No.6

前回 プレイ日記
さて、3章ですよ。
トルネコです。
武器屋に働きに行くように
奥様のネネに促されます。
そして、
愛妻弁当貰って出かけます。
まっすぐ武器屋に向かいましたが、
武器屋の直前で道をずれてしまいます。
「武器屋の使用人より、
  俺は冒険者になるんだ!」

っと、町の外へ旅立ちます。
そして、モンスターと遭遇して戦いますが・・・
ト、トルネコ弱えぇー
モンスター3匹に殺されかけます。
何とか必死に逃げて、
ステータスを確認します。
「布の服」しか持ってなくて、
所持金は 0G です。
しかも、このメタボな体つきでは、
冒険者としては不向きかも知れません。
奥さんから貰った弁当を食べながら、
辛い現実と向き合います。
家族を養う為にも、
武器屋の店員に戻ることにします。
大幅な遅刻な気もしますが、
店長は怒らずに普通に接してくれます。
この店長はいい人です。
早速、店員として働き始めます。
武器を売ってくれる人が全然来ません。
ファミコン版だと
結構な頻度で来てた気がしたんですけどね。
3日目でようやく
武器を売りに来てくれた人が来ました。
しかも初っぱな「破邪の剣」です。
ファミコン版だと、
一週間(7日)以上来なくて、
延々と店員生活をやってた記憶があります。
それからみると運がいいのかな。
破邪の剣が来たので、
またも店員を辞めて旅立ちます。
今までのお給料で、
銅の剣と装備を調えます。
装備を調えたら結構強くなりました。
やっぱ人間、
丸腰だとダメなんですね。
鉄の金庫を取りに洞窟に入ります。
初めてこの洞窟に入った人は
ドキモを抜かれたと思います。
巨大な岩が迫ってくる!!
必死に逃げた人も多いかと思います。
ですが、
この岩に押し潰されることはありません。
な ん だ っ て ~ ! !
そんな感じです。
余裕で岩を押さえる事ができます。
トルネコさんは力持ちです。
鉄の金庫を取って来たら、
敵が宝箱をボコスカ落とすので、
3500Gもする「破邪の剣」も買えました。
そうすると、一気に楽になりますね。
そんなこんなで、
トルネコも自分の店を持つ事ができました。
ここまではトルネコの努力の賜でしょう。
ですが、
そんなトルネコの才覚を
あざ笑うかのような事実を目の当たりにする!
to be continued
次回 プレイ日記へ

【DS版】 ドラゴンクエスト4 プレイ日記 No.5

前回 プレイ日記
カジノでアイテムをゲットしたかったんですが、
メダルも溜まりませんので先に進めます。
2章のラストと言えば武道会。
ファミコン時代の記憶でも
結構苦労した記憶があります。
まぁ、とりあえず、
やってみます。
by アリーナLv12
・・・・・
5人目でやられた・・・
分身するモンスターって、
見極めできなかったっけ?
できないんだよな~
見極めできないから辛いんだよな~
ずっとボタン連打で攻撃してたら、
7連続で外れましたけど・・・
ちなみに、
分身してるのって、
ある意味マヌーサの演出だよね。
1匹が4匹に分身して、
攻撃を与えられるのが1匹のみで、
それ以外に攻撃すると攻撃がスカる。
密かに、
マヌーサを掛けられた演出で
使いたかったんだろうな~って
クリエイターの気持ちを感じてしまった。
(全然違うかも知れませんが・・・)
そもそも、
5人目にたどり着いた時点で、
薬草が2ヶしかなかったのが駄目なのかも知れない。
武道会でやられても、
お金は半分になってないし良心的だ。
もっとも、
お金はカジノで使い果たして、
100Gもありませんけどね。
わっはっはっ
しょうもないから、
レベルを一つあげて挑んでみます。
いきなり、
メタルスライムを倒せました。
チャララチャッチャッチャー♪
楽にレベル上げできたので、
もう一つ上げてみます。
チャララチャッチャッチャー♪
レベル14になりました。
再チャレンジだ。
さすがに、
レベルが2ヶも上がると楽ですね。
余裕で5人目まで倒せました。
デスピサロ様とは不戦勝で
アリーナ姫が優勝。
とりあえず、
優勝できました。
自分の記憶では、
優勝して2章は終わりだと思ったんですが、
2章は続きそうです。
このあと何があったっけ?
なんか城で有ったらしい。
城に戻ってみた。
だ、誰もいねぇ~~~
城内に誰もいない。
ぶ、不気味だ。
城を出た所で2章が終わった。
こんな不気味な終わり方だっけ?
うむ~~~
全然覚えてなかったな。
武道会で優勝して終わりかと思ってた。
なかなかセンセーションな終わり方でした。
次回 プレイ日記へ