Wikiの見た目あれこれ

うむ〜〜〜
このWikiのスタイルシートの見直しは、
非光沢の液晶モニタで、、、
つか、ノートPCでやってたせいか、
光沢の液晶で見ると、
ぜんぜん違って見えてしまいますね。
非光沢の液晶は、
全体的にボヤけてるというか、
白みがかってるというか、
あまりクッキリした表示にならないんで、
いい感じに見えてたんですが、
光沢の液晶で見たら、
なんかクッキリし過ぎになってしまいまいす。
最近の流行りは、光沢の液晶なんで、
そっちで優しく表示できるようにしたほうがいいですかね。
それに色が・・・見る環境によって違う。。。
sRGBで表示してるのに、なんでこんなに違うのかしら?!
ノートPCでsRGB表示で並べても全然色が違うんですけど。。。
なんの為のsRGBなんだ。(笑)
液晶だから見る角度によって、
色が違って見えちゃうのかな〜
正面から見ても、
違うような気がするんですけど・・・
その昔、某サイトを運営してた時、
自分は当時6年以上愛用していた
CRTモニターを使用してて、
サイトの色付けとかやってたら、
利用者の皆様から、
「目が痛い」などの苦情を沢山頂きました。
自分の環境で見る限りだと、
正常だったんですけど、
ほかの環境で見たら、
超ビックリな色彩になってました。^^
自分が愛用していた、CRTモニターがヘタってて、
赤の発色が全然出ていなかった事にようやく気がつきました。
自分の壊れてる環境だと、
赤の発色が弱いから、
赤の表示を強くする。
そうすると、正常な環境だと、
赤が強すぎちゃって、
非常にキツイ表示になってた事がありました。
「#ff0000■■■」の赤が「#a00000■■■」ぐらいの発色になってましたね〜
だから最近では複数の環境で、見直すようになってます。
あのときはご迷惑をおかけしました。^^ゞ
それ以降から、あまりカラフルな発色はやめて、
下地は白系(ほぼ「#efefef」か「#ffffff」)になりました。
下地が白だと、他の色が使いにくくなっちゃって、
あんまりカラフルに出来ないのがちょっと寂しい所ですけど、
最近のサイトみても、あんまりカラフルなサイトって減ってきましたね。
CRTか液晶かって、違いも大きいと思いますけど。
(液晶はあんまりカラフルな表示は向かない気がします。)
とりあえず、Wikiのスキン適用は来週持ち越しという事で。^^ゞ
ちゃっかり、3連休満喫してきます。

コメントする