スターバックス REPORTまとめ 内容量編

各サイズの内容量を確認してみます。
なんか、スターバックスの公称値と
実際の内容量に差がある気がします。
スターバックスのホームページ
各サイズの内容量が紹介されています。

ショート(S) 240cc
トール(T) 350cc
グランデ(G) 470cc
ベンティ(V) 590cc

本当にこの容量あるのか
確かめてみたいと思います。
スタバの表記のcc(ml)に合わせて、
体積で内容量を調べることが
出来ればいいんですが、
体積で調べるのは
メンド臭い大変なので、
重量で計ってみました。
スタバ・ラテの重量と体積の
比率もわからないんですが、
多分、大差ないと思うんで、
1g = 1ml (1cc)
と、決めつけさせていただきます。
まずカップの重さを求めます。
スタバ カップ(ベンティサイズ)の重量
飲み干してカップのみの重さを量ってみました。
20g ですかね。
後は、そのまま計れば
内容量の重量が分かります。
(上記で図っているカップ容器はベンティサイズです。
 他のサイズの容器は量ってません。うっかりしてました。
 カップの大きさが明らかに違ってるんで、
 重量も変わってるはずですが 一律20gで以下計算しています。
 どーもすいません。)

ショートサイズ
スターバックス・ラテ 氷少なめ ミルク増量

ショートサイズ スターバックス ラテ 氷少なめ ミルク増量の重量 257g
内容量 257g
トールサイズ
スターバックス・ラテ 氷少なめ ミルク増量

トールサイズ スターバックス ラテ 氷少なめ ミルク増量の重量 372g
内容量372g
グランデサイズ
スターバックス・ラテ 氷少なめ ミルク増量

グランデサイズ スターバックス ラテ 氷少なめ ミルク増量 449g
内容量449g
氷が溶けちゃってますが、
元は氷少なめでした。
ベンティサイズ
スターバックス・ラテ 氷少なめ ミルク増量

ベンティサイズ スターバックス ラテ 氷少なめ ミルク増量の重量 589g
内容量589g (公称サイズ:590cc)
これもまた 氷が溶けちゃってますが、
元は氷少なめでした。
各サイズの計測が終わったので
まとめてみました。
スタバ・ラテ 氷少なめ ミルク増量 で注文

サイズ 公称値 内容量
ショート 240cc 257g +17
トール 350cc 372g +22
グランデ 470cc 449g -21
ベンティ 590cc 589g -1

グランデとベンティがちょっと少ない気がします。
もしかしたら
注文してから計測まで時間がかかってしまったので、
すこし蒸発してしまったのかも知れません。
・・・・・・
気がついている人もいると思いますが、
実はカスタマイズ的に
一番内容量が増える注文をしています。
それで計測しとかないと
明らかに少なすぎるですよ。

大きな声じゃ言えませんが・・・
以下は、
ベンティサイズの各カスタマイズの差を見てみましょう。
ベンティサイズ
スターバックス・ラテ ノーマル

ベンティサイズ スターバックス ラテ ノーマル 529g
内容量529g
ベンティサイズ
スターバックス・ラテ 氷無し

ベンティサイズ スターバックス ラテ 氷無し 415g
内容量415g
ベンティサイズ
スターバックス・ラテ 氷無し ミルク増量
(3連続で各重量の違い)
ベンティサイズ スターバックス ラテ 氷無し 459g
内容量459g
ベンティサイズ スターバックス ラテ 氷無し 470g
内容量470g
ベンティサイズ スターバックス ラテ 氷無し 494g
内容量494g
同じ注文なのに、
バラツキがあります。
それなんで、
平均値を求めてみます。
( 459g + 470g + 494g ) ÷ 3 = 約 474g
さて、
ベンティサイズの各エクストラ注文での
計測も完了したのでまとめてみます。
スターバックス・ラテ ベンティサイズ
各エクストラ注文毎の内容量 (公称サイズ590cc)

エクストラ注文 ミルク増量 内容量
特に無し(ノーマル) 通常 無し 529g -61
氷無し 無し 無し 415g -175
氷無し ミルク増量 無し 増量 474g -116
氷少なめ ミルク増量 少なめ 増量 589g -1

注:スタバの公称値は体積で表現してますが、
  一身上の都合で重さで比較させていただいています。
  1g=1ccと言う自分の思い込みが違う可能性があります。

Q.なんか公称値より少なくね?
A.飲み過ぎは体に毒ですよ。
氷無しにするとかなり減ってしまった印象を受けます。
単純に100g以上の差がありますから この差はでかいです。
氷少なめでミルク増量すると公称値に近づきます。
つか、公称値そのものと言っていいでしょう。
量を重視するならば、
"氷少なめ ミルク増量"注文するのがお勧めです。
ミルク増量の増量分は店員さんの気まぐれに左右される。
結論
細かいことは気にしない。

スターバックス REPORTまとめ 内容量編” に4件のコメントがあります

  1. >スターバックスがコーヒーの量を減らしていた-不満の声も
    >  12月20日(ブルームバーグ):スターバックスが国内で販売しているドリップコーヒーを今月から減らしていたことが分かった。同社では容器いっぱいに注ぐとこぼれやすく、またミルクを入れるスペースがないなどとの指摘に応えたものだと説明しているが、一部の客からは不満の声が出ている。(Bloomberg)
    下側に
    スターバックス REPORTまとめ 内容量編 – スターバックス・ラテで実験。それでもなんとか今日も生きている(2010年7月23日)

  2. ニュース出てましたね。
    セコいとか言うか、企業努力というかw
    こっそりやるぐらいだったら、
    堂々と宣言されたほうが印象はいいと思うんですけどね。

  3. なぁ~んていうか、
    スターバックスって、マルゾッコのエスプレッソマシン使って、濃~~ぃエスプレッソやラテを
    僕たちに教え込んできたのに~~ぃ、
    大阪じゃぁ、マルゾッコだとお客をさばききれないってんで、新しい別のマシンにほとんどの店が入れ替えしてる。スタバの従業員もどの店でも「うすくなった」「味が変わった」といってるのに、
    スタバは知らん顔!!
    大体、嗜好品なのに、勝手に機械変えて何にも知らせずに知らん顔っていう商売を許してちゃ~~だめですよね。不買不買不買!!!!!
    せめて、新しい機械入れたかったら、マルゾッコともう一台マシン入れて、2台を置いたうえで、
    「お客様、どちらのマシンでお入れいたしましょうか?」ぐらい、言えんのかいな!!
    スタバは、客のことは「味のわからん馬鹿ども」って思ってる。従業員にはやさしいけどね。
    味に文句言うと、大体どの店でもえらく丁寧に「説得」しにくるよ!!

  4. 濃い意見ありがとうございます。
    正直、味の違いなんてわからない自分です。^^ゝ
    特にカフェ・ラテの場合、
    店員さんによって味が変わるのは顕著な気がします。
    ブログ記事に書いてありますように、
    ミルク増量とかにすると、
    店員さんの気まぐれに左右されますし(笑)

コメントは停止中です。