虫歯治療 Vol.9

今回も歯周病の治療ということで、
歯垢取りでした。
とりあえず、
今回で治療に一区切りがついて、
次の通院は1ヶ月後だそうです。
ちょっと寂しいような
やっと落ち着いて安心したような気もします。
歯磨きのやり方をご丁寧に教えていただきました。
やっぱ、
歯ブラシはいいのを使え。
なにも高いのを使う必要はないんですが、
毛先がダメになってるのや、
ブラシが分かれてきてるようだと、
やっぱちゃんとブラッシングできないんで、
歯磨きしても効果が薄いみたいですね。
歯ブラシを大切に使いすぎてました。
歯ブラシの毛が半分ぐらいなくなったら買い替えですか?
とか聞いたら女医さんが硬直してしまいました。
自分3年ぐらい使ってましたが、
3ヶ月ぐらいで買い換えると良いそうです。
特に歯周ポケットの歯垢を取るには、
毛先が細いのが良い
そうで、
歯ブラシは重要だそうですよ奥様。
なにはともあれ、
歯磨き頑張ります。
ヨタ話

とりあえず、
通常通院は最後になっちゃうのかな?
これから定期検診って形になりそうです。
そんな最後を飾った女医さんは、
ほっぺを全力で引っ張ってくれる女医さんでした。
(*^ー゚)b
今回もきっちり、
ほっぺを全力の力で引っ張っていただきました。
期待を裏切りません。さすがです。
この痛さがものすごく嬉しくなります。
決して自分はMではありません
そして、この女医さん
ちょっと体調を崩されていたのか、
鼻水が出ていたようで、
所々、鼻をすすっておられました。
歯を覗き込んでる時は、
基本、我慢してましたが、
我慢しきれ無い時は、
小さくズズ…っとすすり、
器具を取るときや体制を変えるときに、
大きくズルズルっとすすってられました。
そして、
喋るときもズズッっとすすってから喋り始めてました。
これは面白いを遥かに通り越して、
萌えざるをえない!
まぁ、暑いと思ったら、
思った以上に気温が下がったり
体調管理が難しい季節なので、
お気をつけてくださいませ。