定期更新102週目

やってしまいました!!(゚Д゚)

100週目を達成した次の週に
早速更新し忘れて土曜日になってしまいました。
決して狙っていたわけでもなく、
ただなんか連休で、
時間もあるしゆっくり更新すればいいや。
とかなんとか思ってたら、
気がついたら土曜日に突入してました。
ちゃっかりお得意の時間偽造で、
金曜日に間に合ったってことで
更新しても良かったんですが、
まぁそんなこだわることでもないかと思うので、
心機一転して101週目は存在しないまま、
102週目を更新していきます。
って
特に更新することもないんですけどね。
今週のジャンプ41号
今週のジャンプ40号

今週のマガジン43号
今週のマガジン42号

定期更新100週目

祝100号!!!

ま、こんな100号なんて
大して意味もありませんが・・・
手、抜きすぎでしょ!
自分で自分にツッコミますよ。
土曜日か日曜日に更新予定が
金曜日ですよ。今回の更新は。(16日金曜22時頃)
久しぶりに ↑この文句を書きましたが
更新が不定期過ぎです。
週一更新を名乗るのも冷や汗が出ます。
実を言うとね、
さすがに100週記念ということで、
なにかを考えはしたんですよ。
たった2作品しか書いてない
コミPo!
でなにか書こうかとか。
まぁ考えただけで
なにも実現してませんけど。
ま、
記念すべき100週目ですが、
特になにもありません。
今週のその他
歯医者通い Vol.14
闘病日記 Vol.4 for 水虫
今週のマガジン41号
今週のジャンプ 39号

闘病日記 Vol.4 for 水虫

前回処方して貰った薬がなくなってから、
一週間ぐらい間が開いてしまいました。
水虫治療の場合は、
完全に直る前に治療をやめちゃうと、
(塗り薬を塗らないと)
またすぐに再発しちゃうそうなので気をつけましょう。
診断の結果、
ほとんど(と言うか、まったく)、
水虫の症状は見られないのですが、
一応 念の為、塗り薬を続けることになりました。
前回と同じj処方ですね。
治療費
診察費 1,160円

お薬代 880円

計 2,040円

歯医者通い Vol.14

今月も歯医者の時期がやってまいりました。
っと、その前に、
5日の月曜日に歯医者に行ったんですが、
1日の木曜日に、
左の上の歯の銀歯が取れている事に気が付きました。
気がついたらなかった。
取れた銀歯も見つかりません。
特に粘着性のものを
食べた記憶もなかったんですけどね。
ってなことで、
今回は、取れた銀歯と歯周病予防をして貰いました。
銀歯の奥が虫歯になっているという事で、
歯を削ってから型取りをしました。
神経に近い所まで来ているそうなので、
もしズキズキ痛むようならば
歯の神経を抜かないといけないそうです。
今回の診察費は、
3050円

銀歯の分が追加されるのかと思ったんですが、
いつもの歯周病予防の代金と大して変りませんでした。
ヨタ話

今回の女医さんは、
初めて見る人でした。
感じとしては、丸で表現できそうな、
そんな印象の方ですが、
決して体形が丸い訳ではなく、
むしろスレンダーで、
大きくクリッっとした目が印象的な方でした。
要するに、普通に美人さんです。
最初に歯周病予防で、
歯のお掃除をして頂きましたが、
なぜがよく歯に手を置きます。
器具を持って、口の中に入れる訳ですから、
当然、手がホッペなどに当たると言うか、
添えられる事は普通にあるのですが、
この、普通美人女医さんの場合、
明らかに異様なぐらい、
歯に比重がかかります。
自分が初見女医だと判断できた要因でした。
今までの女医さんで
歯に手が当たる事はあっても、
歯に手を添えられる方は珍しいなっと思いました。

定期更新99週目

 水曜(8日)の早朝更新です。
(更新日時ネタは抑えるようになりました。)

最近、めっきり涼しくなりました。
朝とかだと寒いぐらいで過ごしやすいんですが、
日中だとまだまだ暑い日が続きますね。
・・・・・・
更新時間をネタにしないと
書く事も淡白だな・・・
う~ん、
ま、いっか。
暗黒放送について

(なお、なにが起こったのかの詳細については、
 自分が語る事でもないですので語りません。
 わからない人は、全然わからない内容でごめんなさい。)

基本的には、
自分が語る事ではありません。

っと思っていたので、
Twitterでも特に語らなかったんですが、
緑もまったんもいい大人ですからね、
それについて他人が言う事もないかと思います。
個人的には、まったんが可哀そうだと思いますが、
だからと言って、緑が一方的に悪いかと言えば、
(緑)99:1(まったん) の責任配分はあるかと思います。
暗黒放送の一番の被害者は、
自分個人的には ぴっぴ(まったんのお父さん)だと思います。
ともあれ、両人にとって最良の選択が出来て、
結果的には幸せになって頂きたいとは思ってます。
これからも、
普通に暗黒リスナーは名乗りますし、
暗黒放送は好きですが、
だからと言って続けてほしいかと言えば、
そうは思いません。
当人が続けてもいいという判断なら見ますし、
終わらすと言うなら、仕方がないと思います。