定期更新177週目 for 運転免許証の再交付の時に思ったこと

今週も絶好調で
金曜日(8日)の遅れまくった更新でごめんなさい。
金曜日更新が身につくと、
中々元に戻せないのです。
先週に引き続き、財布落とした時に
色んな再交付の時に思ったことを書きます。
運転免許証の再交付の時に思ったこと

基本的に即日出来ます。
即日行えまずが、
再交付すると、
免許証に落とした印
(免許証番号の末尾がカウントされる)
が刻まれてしまいます。
残念ながら、
一度刻まれると消えない
(再公布後に更新しても消えない)
ので、
もし
早急に免許証が必要だ!
って都合がないのならば、
拾った誰かが届けてくれるのを信じて待つのも手です。
(まぁ、自分のは4ヶ月近くたった今も届けられてませんが・・・)
再交付後に、免許証が見つかっても、
再発行した記録は残ってしまいます。

免許証の末尾が0以外の人は、
管理がうまくできない人
ってレッテルが貼られてしまい、
ローンとか色々の審査が不利になるって噂を聞きます。
まぁ、悪用される可能性も無きにしも有らずなので、
警察とかにはちゃんと届けておきましょう。
再交付に際に、
顔写真を持ってくるように言われますが、
持っていった顔写真は新しい免許証には使われません。
ちゃんと、再交付の際に写真を撮ってくれて、
それが免許証に使われます。
それなんで、
持ってく写真は適当でいいんでないかと思います。
再交付の際は、
何度も目にすることになると思うので、
それなりのカッコして行きましょう。
自分は何を狂ったのか、
更新の際に写真のことをすっかり忘れてしまい、
いい加減なカッコで行ってしまい、
かなり後悔してました。
今回、免許証を再交付したので、
この部分だけは良かったかなっと思います。
そいと、お金もそれなりにかかるので、(埼玉県3月8日現在3,600円)
各県の警察署のホームページとか確認しおきましょう。