さんまのからくりテレビについて昔思ったこと

さんまのからくりテレビが終わっちゃうそうですね。
その話題について、思うこともあっても、
特に書く気もなかったんですが、
ちょっとした心境の変化もあり、
長文ですが書きます。
早い話で言うならば、
ご長寿早押しクイズは年寄りを馬鹿にしてるようで好きでなかった!

それで自分はあの番組を見ることも無くなったし、
その話題に触れる気もなかったんですが、
「ご長寿早押しクイズを不快に思う人っていないの?」って意見を目にして、
あえて書くことにしました。
僕も不快に思ってました。
恐らくですが、他にも不快に持ってた方は居ると思うんですが、
そういう人たちは「嫌なら見るな」の法則により見てなかったし、
特に意見も言わないだけだと思います。たぶん。

さて、以下は無駄に長くなりますが、
文脈もなく書きなぐります。
さんまのからくりテレビは、
初期の頃からよく見てました。
正直な理由としては、
当時も好きな、西村知美がレギュラーで出演していたからです。
ミーハーな理由ですわな。
最近では、フツーにおばさん化してますね(笑
当時は好きなアイドルでしたが、
今は好きなタレントさんって感じでしょうかw
それから見ると、昔も好きだった三浦理恵子とか、
いま見てもアイドルと言えますかね。
そんだけの理由で毎週見てたんですけど、
気がついたら、西村知美って隔週登場になってましたね。
それからは、西村知美が出てる週だけ見てました。
面白い番組だとは思うんですけど、
笑いの感性の部分で自分に合わなかったのかもしれません。
で、それにとどめを刺したのが、
ご長寿早押しクイズですね。
自分の目には、
年寄りを笑いものにしてるように見えて、
それが不快で見なくなりました。
まぁ、年寄りの方がタレントさんだと思えば、
面白く見えるんですけど、なんだかなぁ~
調べてみると、
同じように不快に思ってる方や、
ヤラセ疑惑などあるみたいですけど、
確かに難しい部分だとは思うんです。
単純に楽しめる部分や、
微笑ましい部分も無いとはいえませんし。
ですから、
面と向かって文句をいう気はないんです。
そういう文化(笑い)も、ありっちゃありなのかな?っと思いますし。
自分個人の問題なら、見なきゃいいだけですし。
本来なら記事を書くほどの内容でもないんですが、
「『ご長寿早押しクイズが面白かった』って言うけど、
そこの部分が不快に思ってた人って少数派なの?」

的な意見に触れて、
僕もご長寿早押しクイズは不快だった。
っと書きたくなりました。
確かに、ちょっと見てみると、惜しむ声も多くて、
ご長寿早押しクイズが好きだったって意見も多くて、
不快に思ってた人は多少の違和感を覚えるかもしれませんね。
不快に思ってた人は何も書かないだけだと思いますよ。
僕、書いちゃったけどw
以上。

さんまのからくりテレビについて昔思ったこと” に1件のコメントがあります

  1. 自分も同意見です。
    あれを面白いと思う人には、何が面白いのか教えて欲しいものですね。
    自分が年を重ねたときに、あのような扱いを受けるのを「良し」とするのでしょうか。
    不思議で仕方ないです。

コメントは停止中です。