なんとなく好きなCG NSCG-0009

nscg-0008 はnscg-0009 と同じファイルだったので割愛
画像をクリックすると大きなサイズで表示されます
画像をクリックすると大きなサイズで表示されます。
OSの擬人化ってやつですね。
Windows2000を女の子に見立ててみたってやつですが、
確かにこんな感じするわ。(笑)
ちょっとツンデレというか、
扱いにくいというか、
でも、
キッチリ仕事する!みたいな。
追記:
Windows2000は2008年現在も使っています。^^
追記2:
Windows2000は2010年4月現在も使っています。^^
メインはWindows7になっちゃいましたけど。

なんとなく好きなCG NSCG-0007

画像をクリックすると大きいサイズで表示されます
画像をクリックすると大きいサイズで表示されます。
この絵の表示は著作権法でも認められている引用のつもりです。
この後。。。。。
どうなるんですかね???(爆)
仲直りできればいいんですけど、
ザクがサクッってやっちゃったら・・・・ガクガク(((゚д゚ )))ブルブル
なにげなく、チビGMが見てる所もポイントです。

なんとなく好きなCG NSCG-0004

画像をクリックすると大きい画像が表示されます
この絵の表示は著作権法でも認められている引用のつもりです。
ガンダム史上最強のMSと言われる事のあるα・アジールです。
アムロとシャアの最終対決である、
映画『逆襲のシャア』で登場します。
もっとも、α・アジールはMSなのかMAなのか?
そこの部分でもハッキリと答えは出ていない気がします。
パイロットは一緒に描かれているクェス・パラヤと言う女の子です。
彼女自体もニュータイプで、
決して能力も劣っていたわけでもないんですが、
アムロ・レイが強すぎたため、
α・アジールが相対的に弱く見えてしまいました。
さらにさらに言うと、
やられ方も微妙というか、事故みたいなもんだったので・・・
そのため、
スペック的に”最強”でも微妙扱いされます。
戦艦大和が、最強の戦艦と言われても、
今ひとつ実感が沸かないのと同じ感覚ですな。
(大和が戦艦最強と言われる所以は、その大きな主砲です。
 46インチ砲と今現在でも桁外れに大きい砲筒は、攻撃力もさる事ながら、
 飛距離も端然に長く、船同士のドンパチであるならば、まさしく最強でしょう。
 ですが、飛行機には勝てません。
 それゆえに今だに世界最強の戦艦の地位を守れていると言えます。)

なんとなく好きなCG NSCG-0003

画像をクリックすると大きな画像が表示されます
この絵の表示は著作権法でも認められている引用のつもりです。
キュベレイです。
Qubeleyです。
AMX-004です。(近世の正式ナンバー)
MMS-003です。(昔の正式ナンバー、無かった事へ方面へ・・・w)
とにかく、かっちょいいです。
ちなみに自分がガンダム史上一番好きなMSです。
なんてったって
カッコイイ!
最強!!
ファンネル!!!
エルメスの後継機種!!!!
ハマーン様が乗っている!!!!!!!!
超最強!!!!!
ってなもんやです。
ちなみに、タイトルがナンバー部がなんとなく、
ガンダムのナンバーの付け方っぽくなっています。^^ゞ
一応これからはこれで。(笑)
Nantonaku Sukina CG
NSCG-**** ←枚数目
です。(爆)

なんとなく好きなCG NSCG-0002

クリックすると大きいサイズで表示されます
この絵の表示は著作権法でも認められている引用のつもりです。
ドラゴンクエスト2のルプガナの風景ですな。
女の子が襲われてたのって、
船が見えるような所じゃなくって、
奥に入った角地じゃなかったっけ?って感じた方。
気にしない!!
ローレシアの王子が一番力持ちと言う事で、
荷物持ち担当なんですな。

なんとなく好きなCG そにょ1

クリックすると大きいサイズで開きます
この絵の表示は著作権法でも認められている引用のつもりです。

この絵を見るとスカッとするんですよね〜〜〜
なんと言っても青い空!!
思わず『翼をください』を熱唱したくなります。

このおぉーぞらにーつばさをひろーげ〜♪
とんでーゆきたーいーよ〜〜♪
かなしみぃのない じゆうなそらへ〜♪
つばさーはためーかーせーーーゆきたいーーーー♪

ってなもんですな。

このCGにちょっと欲を言わせて頂くならば、
画面全体がもうちょい横に広く、
青空がもっと大きく表示されてたら最高GOODです。

ま、女の子が白装束なのは気にしない。^^ゞ

以下ヨタ話

一説によると
天国がモチーフだそうです。この絵。。。。

んじゃ、この女の子は?
って、事になっていくわけですな。
(以下の話しにも多少関係ありな複線話でした。)

上記で『翼をください』を出しましたが、
実はこの曲
コーラスグループ「赤い鳥」の、
1972年(昭和42年)の曲だそうです。

赤い鳥が白い翼を欲しがるとはなかなかユーモアが有ります。
おかげで素直に感動できなくなってしまいそうです。

さらに!!!
歌詞歌詞を読んでいただくと、
フッと思った方もいると思います。
この曲が嫌いだと言う方が、
その理由に挙げる要因でも有ります。

・・
・・・
歌詞をよーーーく見ると、
この歌って、現実逃避に見えなくもないんですよね。

人によって、
辛い現実では死んでしまって、
天国に行きたい

って歌ってる曲だと言う人もいます。

でも!!!!!!
そんな屁理屈を平然と吹き飛ばすほどいい曲ですよね〜〜〜

ちなみに、今だに中学校ではよく歌われてるそうです。