Windows7への移行をお考えの人へ

Windows7が発売から一ヶ月以上経ったので、
購入を検討してる人にアドバイスしてみます。

まず、
Q.移行する価値はあるか?

A.必要性を感じないなら移行する必要はないと思います。

ぶっちゃけ、
明確にWindows7にしたい理由がなければ
移行しなくていいと思います。

迷うぐらいなら、
まだしばらくは様子を見たほうがよいんじゃないかと。

動作速度について

簡単に自分のスペックを書きますと、
CPU:Dual pentiumIII 1.80GHz
メモリ:DDR-2 2048MB
HDD:180GB (E-IDE)
グラフィック:オンボード(IntelGMA 950) 1280×1024
このスペックでも、遅いと感じる事はありません。
(自分が遅いのに慣れてて気がついてないだけかも。)

少なくとも、新規PCを購入して
そのPCにWindos7が入っているような場合、
動作が重いと感じる事はないでしょう。
(それでも動作が重いと感じるのは、
 多様なソフトがメーカーによって
 組み込まれていたりする場合で、
 それはWindowsの責任ではないかと。)

既存PCにWindows7を入れる場合、
(一概には言えませんが、)
PCを購入した時点で、
(増設しないで)メモリーが1GB以上
搭載されていたPCならば、
遅いと感じる事はないんじゃないでしょうか?

正直な話、大抵の場合『PCが重い。』と仰る場合、
PCやWindowsに問題があるのではなくて、
使い方(不要なソフト多過ぎ。)による場合が多いと思います。

Windows7の操作感

自分は使いやすくなっていると思います。
特に初めてPCを使う人には使いやすいと思います。

ただし、
Windows2000やXPから大幅に変わっています。

ですので、
従来の操作方法に慣れていると、
かなりの取っ付きにくさを感じます。

それでも慣れてしまえば、
Windows7の操作方法が操作しやすいんじゃないかと思います。

ちなみに、
従来の操作方法に近づける事は可能です。

ただし、
[スタートメニュー]は従来のスタイルにできませんが。
(フリーソフトで可能です。個人的にお奨めしないので紹介しません。)

Windows95以来の[スタートメニュー]だったんですが、
従来の操作方法が出来なくなっているのが謎です。

クイック起動も進化しています。

ですが、
従来のクイック起動が好きだった人も多いと思います。

そんな従来の操作方法が好きだった人に朗報です。
Windows7の標準操作で従来のクイック起動は可能です。

タスクバーで右クリックして、
「ツールバーに追加」でフォルダ指定で出来ます。

詳しい操作手順は、
Windows7 クイック起動」で検索してみてください。

32bit or 64bitの選択

とりあえず、
あえて苦労するのが好きな人とか、
意地でも64bitが好きとか、
明確な理由がないならば
32bitを入れておいたほうがいいと思われます。

64bit版のメリットより、
デメリットのほうが大きいと思います。
(未対応やら、相性やら、ドライバやら。)

64bitのメリットも、
それほどある訳ではありません。
(ただし、adobeみたいに
 64bit版しかリリースしないとか言い出す所がこれから増えるかも。
 プロ用ソフトの話なので、一般レベルではまだ影響ないと思いますが。)

64bitでメモリアクセスできるのと
64bit演算ができる。

平たく言うと、
メモリがたくさん使えて、
複雑な処理が早くなる。

そのメリットも、
必須ってわけではありません。

あれば嬉しいレベルです。

将来的には4GB以上の
メモリアクセスは必須になるでしょうが、
今現状は なくても困りません。

32bit → 64bitの移行期間は
かなりの並行期間があって
徐々に移行していくんじゃないでしょうか?

少なくとも、
今の32bitが急激に消える事も考えにくいので、
迷うぐらいなら32bitを選択したほうがよいと思います。

たぶん、今、新PCで32bit版Windows7で購入しても、
その次のPCを買い替えの検討をする頃まで、
余裕で32bitで使い続けられると思います。

予想外れたらごめんなさい。

不具合とか

64bitに未対応だったり、
そもそもWindows7に対応してなくて、
なんとか動くけどなんか微妙だったり、
この辺の煩わしさが嫌な人は避けたほうがいいかも知れません。

この辺に問題が無くなれば、
Windows7は堂々とお奨めできる次世代OSだと思います。

今週のマガジン 2010年1号

ベイビーステップ
連載まだ99回なんですね。
もっとやってるのかと思ってました。

栄ちゃん好きですw

魔法先生ネギま!
『造物主の掟(コード・オブ・ザ・ライフメーカー)』
どういうものかさっぱりわかりませんが、
ものすごいモノと思ってればいいんでしょうか。
昔の大戦のラスボス?!関連?ですかね?

10才の体でも大きい方がいいんですかね?
そんな変態な アルビレオ・イマが好き。

さよなら絶望先生
加賀ちゃん似合ってるというか、
一言で言う所の、萌え
ただ、実は出番が少ないのが悲しい。

白ランは大爆笑しました。
今週は細かく笑えましたね。

自分もあびるちゃん飼われたい。(笑)

そして、問題点というか、
あびるちゃんの目が怖いのか
慈愛に満ちた目なのか・・・

普段のあびるちゃんなら
慈愛の目と思えるんですが、
やっぱ檻が怖いんでしょうか?

チョイとだけ劇場
チョイとだけ劇場って
公式ページにページが用意されていないんですね。(;_;)

英ちゃんの悲哀を感じます。

って事で
上のリンクは英ちゃんのブログへ繋がってます。

英ちゃんの漫画好きです。

つか、今回の話のメインの女の人って、
女子高生なんですね。そうは見えなかった。(笑)

エデンの檻
先週、伝説の名言
『何がクニだよ クンニしろオラァァァ!!』
を残した迷作。

ま、連載初期から色々迷言はありましたが。(笑)

クンニとか少年誌で堂々書いていいんですかね?
自分も堂々と書いてますが。

意味がわからない人は、
親御さんや、まぁ他人には聞かないほうがいいです。

google先生に聞いてみましょう。

しかし、なにげに皆さん、
サクッっとひどい事を言って(思って)ます。

そして、泣き崩れるりおんちゃんに萌え。

だぶるじぇい
冷静に読むと全然面白くないハズなんですけど、
なんでこんな面白いんでしょうか?

謎です。

これがノナーマジックなのでしょうか。

作画が別になって、
ノナーマジックが発動するのか心配だったんですが、
ちゃんと発動してますね。

君のいる町
あんまり漫画の展開に突っ込みを入れるのもナンセンスなのですが、

この女(神崎)は!!!

ゴッドハンド輝
先週・今週と神展開ですね。
泣けます。

波打際のむろみさん
正直ネタ切れ臭を感じるんですが気のせいでしょうか?
好きな漫画なのでがんばって欲しいです。

【編集後記】
今週のジャンプに続き、
今週のマガジンも当然の復活です。

正直、検索で来られる方が、それなりに多いので、
復活させるべきかな?とは3年ほど思ってました。^^ゞ

ではまた。

雑談にもなってない雑談

caretta汐留のイルミネーションは、
12月1日 今日から開始ですね。

一昨日の記事で、
「金曜から始まった」とか偽情報を流してごめんなさい。

キラキラ光ってると恐ろしくて近寄れず、
光ってたので始まってるのかと思いました。

正式な情報は公式サイトをご覧ください。

正式には、12月1日から2010年の1月11日までやるみたいです。

去年は確か、
クリスマス終了とともにイルミネーションも終わってしまったんで、
年末年始もやればいいのにな~とか思ってたんですが、
年末年始もやるそうです。

ちなみに公式サイトには記載が見つからなかったんですが、
ライト点灯時間は17:00~23:30らしいです。

葉加瀬太郎さんが総合プロデュースなんですね~

へぇ~

最近 Twitterの更新抑えめです。

色々思う所がありまして、

Shift JISで20000Byteを超える長文を色々書いたんですが、

書くだけ書いてまとまりがありません。

ま、のんびり逝きます。