最近再びマルチディスプレイに戻った

基本的に僕はマルチディスプレイは否定派です。

便利そうに感じるけど、視線を動かすのが負担になるので
結局のところ作業効率は悪くなると思うのです。

マルチディスプレイを検討する前に

まずは、 [ALT]+[Tab]を使え!

と言いたい。

視線を動かす手間、ディスプレイを複数置くスペース、費用等を考えれば
大多数の人は[ALT]+[TAB]で用が足りると思うのです。

ただ、
明確に使用目的がはっきりしている場合や、
動画を流すとか、ニュースを流すとか、適当にチラ見する
そういう用途であればマルチディスプレイも良いと思うのです。

そんな僕ですが、最近またマルチディスプレイ環境になりました。
サブディスプレイと言った方が正確かな。

ふっと、
iPadをWinPCのサブディスプレイにできないかな?
と思ったわけです。

調べたらできるんです。
iPadだけではなくAndroidタブレットでもスマホでもできちゃいます。
その辺の細かい話は別記事で。

僕の環境が悪いのかもしれませんが、
iPadが致命傷レベルで遅延するしカクカクする。

ってことで、
iPadサイズのモバイルモニターを導入してみました。

こちらはHDMI入力になるので遅延はありません。

その辺の細かい話は別記事で。

サブディスプレイを導入した結果

あると、まあ、便利なんですけど、

やっぱ
限られた用途にしか使わないよね~

基本無くてもいいけど、
あると便利な時があるといったかんじでしょうか。

マルチディスプレイを人に勧められるかどうか、
微妙なところではありますけど、
なんとなくお試しでお手持ちのスマホやタブレットを
サブディスプレイ化して確かめてみるのは有用かもしれません。
(スマホは小さすぎて参考にならないかもしれませんが。。。)

ぶっちゃけ今時は、マルチディスプレイより、
PC+タブレットの組み合わせの方が最適ではないかと思います。

それでもマルチディスプレイにこだわるのであれば、
明確な用途があるのでしょう。

iPadとコンパクトディスプレイの比較

メリットデメリット
iPad・タブレットとしても使える
・持っている人が多くいるので試しやすい
・HDMIの入力がない
 ・無視できないレベルで遅延する
 ・著作権保護されてる映像は表示されない
 ・音声が伝送できない
・専用ソフトをインストールする必要がある
モバイルモニター・安い
・HDMI(USB Type-C)接続可能
 ・遅延なし(気にならない)
 ・著作権保護されてる映像も見れる
 ・音声伝達も普通に可能
・購入前に実物を見て確かめるのが困難
 (発色・反射・サイズ感・用途)
Windowsのサブモニターとしての iPadとモバイルモニターの比較

良くも悪くも、
メリットとデメリットが分かれているので、
用途によって選ぶ必要があると思います。

単純に言うなら

iPadは
動画を表示するのは向いていません。
何らかの画面を表示しっぱなしにして、
作業する用途に向いています。

モバイルモニターは製品次第なところが強く、
一概には言えないんですが、
比較的安く、目的の製品を探すことができますが、
それが本当に実際に買った場合に
満足いく製品なのかが使うまでわからない恐怖があります。
(ヨドバシアキバでもモバイルモニターってあんまりありませんし)

個人的要望

iPadがHDMI入力に対応していただけたらありがたい。

しいて言うなら、
iPad標準でMiracast対応してくれたら最高!無理だろうな~

もしくはWindowsでSidecar対応!
可能性はなくはなくなくない?

LunaDisplayのWindows版なるものが今年の5月に出る予定らしい。
これはSidecarが出る前にMacでiPadをサブディスプレイにする
ソフト(ハードも)を開発してたらしい。
トングル(無線マウスのアンテナみたいなやつ)を使用することで、
きわめて低遅延を実現していたらしい。

Luna Display for Windows
Turn your iPad into a wireless display for PC

本体に直接トングルをぶっ刺さなきゃいけない。(詳しくはこちら
本体にUSBポートに余裕がないと非常につらいという
個人的には致命的ともいえる欠点がありますけど、
今現状で一番期待できるのがこれかな~?

個人的用途として、普段はマルチディスプレイなんていらないけど、
たまにあると助かるときがあるから、
その時だけ普段はタブレットとして使ってる
iPadがサブディスプレイになると嬉しいけど、
現状だと遅延が気になってしょうがないから
遅延なしの無線環境で使えないかな~?
ってな感じ。

コメント

メッセージフォーム

こっそりメッセージを送りたい方はこちら → メッセージフォーム

タイトルとURLをコピーしました